糸寒天の中華風スープ

糸寒天の中華風スープ
春雨のような食感が楽しいスープです。
とろみがついているので冷めにくく、寒い日にピッタリ!

材料 (3人分)

糸寒天(伊豆河童)
5g
きくらげ
4枚
溶き卵
1個
600ml
大さじ1
醤油
大さじ1
大さじ1
中華スープの素
小さじ1
塩コショウ
少々

1

写真

きくらげは、水で戻して洗い、千切りにする。
鍋に水、きくらげ、水、酒、醤油、中華スープの素を入れて火にかける。

2

写真

沸騰したら、塩コショウで味を調える。
倍量の水で溶いた片栗粉を入れてとろみをつけ、溶き卵を入れる。

3

写真

最後に糸寒天を入れてさっと混ぜ、器に注ぐ。小口切りにした万能ねぎを飾って完成!

コツ・ポイント

溶き卵を入れるときは、スープにしっかりとろみがついてから、静かに沸騰している状態で、回し入れましょう。
糸寒天は、熱を入れすぎると溶けてしまうので、仕上げに入れて食感を楽しみます。

このレシピの生い立ち

糸寒天を戻さずそのまま使えるレシピを紹介したいと思い、考えました。
レシピID : 4310414 公開日 : 17/01/25 更新日 : 17/02/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」