おねぃの味

おねぃの味
姉と二人暮らししている時、料理はもっぱらやちょこの担当でしたが、この料理だけは姉の担当で、休日に作ってくれました。
いまや一人暮らしなので、作り方を聞いて自分で作ってみました。

材料

手羽元
8本
8個
100cc
醤油
100cc
日本酒
50cc
50cc
スライスで5枚分くらい
しし唐
飾り程度
大・小二つ

1

鍋に水を入れ、卵を入れて火にかけてゆで卵を作る。
適当に火を止めて余熱で放っておいてもできます。

2

手羽元に分量外の酒をふり、気持ち置く。
大きめの鍋に酢、醤油、日本酒、みりん、生姜を入れて火にかける。
その中に手羽元を入れていく。

3

茹で卵は殻をむいて手羽元の隙間に入れていく。
全体に煮る時間は30分ぐらい。
しし唐は色が悪くならないように最後の方に入れるのがおススメ。

コツ・ポイント

ほんとは半熟卵で作りたい・・・
コツがあったら教えてほしい・・・

このレシピの生い立ち

なにせ酢でさっぱりだから夏、残暑にぴったり!
しかも庭のしし唐がわんさかだったので姉バージョンを少しアレンジ。
みりんを半分減らして日本酒に変えてみました。
お肉が硬くならず、おいしくできましたよ!
レシピID : 431390 公開日 : 07/09/17 更新日 : 07/09/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」