穂紫蘇の天ぷら&オクラの天ぷら。

穂紫蘇の天ぷら&オクラの天ぷら。
庭には穂紫蘇がたくさん♪ 天ぷら、おいしいんだよなぁ♡ ついでに冷蔵庫にあったオクラも揚げました。

材料

穂紫蘇(シソの実)
15本ぐらい
オクラ
4本ぐらい
●小麦粉
大さじ6
●冷水
大さじ4と1/2
(天つゆ、塩など)
お好みで

1

オクラは、ガクの部分を包丁でそぐ。塩(分量外)を振り、板ずりをして産毛を取り、水洗いして水気を拭き取り、縦半分に切る。

2

穂紫蘇は水洗いし、水気をとっておく。

3

揚げる直前にとき衣を作る。 ボウルに小麦粉と冷水を入れザッと混ぜます。粉っぽさが残っててOK。混ぜすぎると粘りが出るのでNG。時間がかかりそうな時は、ボウルの底を氷などで冷やすといい(温まるとグルテンにより粘りがでてしまう)。

4

とき衣にオクラをくぐらせ、170度の油で揚げる。一度にたくさん入れないこと。揚がったらしっかり油をきり、ペーパータオルの上にのせておく。同様に全てのオクラを揚げる。

5

穂紫蘇は、とき衣に軽くつける。穂の表面につける感じで、どっぷり茎ごとつけてしまわないように。170度の油で揚げる。一度にたくさん入れないこと。揚がったらしっかり油をきり、ペーパータオルの上にのせておく。同様に全て揚げる。

6

天つゆ。塩。粉ざんしょう+塩。抹茶+塩。カレー粉+塩 etc... お好みのもので召し上がってください。

7

●穂紫蘇は、まだ花が咲き残っているものを使用。天ぷらにしても茎まで柔らかく食べることが出来る。

コツ・ポイント

●天ぷらは揚げたてを食すのがモットーな私です(笑)。旦那に「揚げるの上手じゃん!」って褒めてもらえましたし、サクッと揚がりました。 私はとき衣に小麦粉と水で簡単に作りましたが、天ぷら粉でも、卵入りでも、BP入りでも、ご自由にお気に入りの衣で揚げてください^^ 

このレシピの生い立ち

庭の紫蘇に、たくさんの穂紫蘇が。毎年 この天ぷらを食べるのが楽しみです。娘もよく食べます。
レシピID : 431528 公開日 : 07/09/18 更新日 : 07/09/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

14/09/25

写真

一度作ってみたかった穂しその天ぷら。初体験、やみつきのおいしさ♪

のぶなお7

作ってくださってありがとうございます。感謝❤

12/07/30

First tsukurepo mark
写真

紫蘇の花穂の天ぷらを作りました。美味しいものですねー。

桜ん坊将軍

作ってくださってありがとうございます♪感謝☆