カニかまとキクラゲの卵炒め

カニかまとキクラゲの卵炒め
カニかまを使った木須肉のアレンジです。ふんわりとした卵とコリコリのキクラゲの食感も楽しめる、やさしい味の炒めものです。

材料 (2人分)

カニかま
60グラム
キクラゲ
5グラム
2個
ピーマン
2個
玉ネギ
1/4個
ニンジン
1/6本
ブナシメジ
1/2パック
サラダ油
大さじ2
大さじ1
少々
鶏ガラスープの素
大さじ1
日本酒
大さじ2
コショウ
少々

1

カニかまは粗くほぐす。キクラゲはぬるま湯で戻し、1cm巾に切る。ピーマンは縦に細切り。玉ネギは縦に細切り。ニンジンは皮をむき、薄切り。ブナシメジは石づきを落とし、ほぐす。溶き卵に塩少々を加える。

2

中華鍋を火にかけ、サラダ油を熱する。溶き卵を入れ、半熟状になったら取り出しておく。同じ鍋にゴマ油を入れ、玉ネギ、ニンジンから炒め始め、ピーマン、キクラゲ、ブナシメジを加え、炒める。

3

野菜に火が通ったら、日本酒、鶏ガラスープの素で味付け。カニかま、卵を加え、ざっくりかき混ぜ、コショウをふる。

コツ・ポイント

卵に火を通しすぎないでふんわり仕上げてください。カニかまは、加熱しすぎるとバラバラになるので、温まれば十分です。

このレシピの生い立ち

豚肉でつくる木須肉(ムースールー)を、もっとあっさりしたものにしてみようとアレンジしてみました。
レシピID : 431841 公開日 : 07/09/18 更新日 : 07/09/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」