スムール・オ・レ

スムール・オ・レ
Semoule au lait は極々細かなクスクスが入ったプリンのようなデザート。ミルクの懐かしい美味しさの中に、プチプチっと楽しい食感!

材料 (小さなグラス容器4個分)

スムール(クスクス)極細粒
1/4カップ
牛乳
300cc
砂糖
大さじ3
大さじ2
シナモンパウダー
適量

1

牛乳を火にかけて温め、砂糖を溶かす。スムールを入れ、かき混ぜながら軽く沸騰状態を維持する。

2

スムールに火が通って少しもったりとしてきたら(入れてから5分くらい)、生クリームを入れ、全体をさっとかき混ぜて火から下ろす。

3

グラスなどの器に入れ、あら熱が取れたら冷蔵庫へ。食べる前にシナモンを少し振りかける。

コツ・ポイント

決め手はシナモン! これがないと味がしまらない。ナッツ類や、レーズンなどを刻んで入れても美味しいはず。シナモンの代わりにバニラ味がいいなら、始めの牛乳を温める段階でバニラビーンを足す。スムール(クスクス)は粒の一番細かいもので、味の付いていないものを選んで。

このレシピの生い立ち

極細粒のクスクスが余っていたのでなんとか消費したくて。
レシピID : 431852 公開日 : 07/09/18 更新日 : 07/09/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

14/09/06

写真

クスクスのデザート初!美味しかった〜彼も完食♡ご馳走さま^^

シングルアイシャドウ

ありがとうございます! シナモンが美味しそうです!

13/12/13

First tsukurepo mark
写真

クスクスを切らし代わりにタイ米で。ドミニカ風ライスプディングに!

Wingy

ライスプディングも美味ですよね!ありがとう♬