小鯵のにぎり寿司

小鯵のにぎり寿司
15センチサイズの鯵はお寿司に最適。生食OKのものがあれば簡単にできちゃいますよ。

材料 (2人分)

小鯵
5匹前後
酢飯
180g
小ねぎ
少々
おろし生姜
少々
少々

1

小鯵を三枚卸にし、皮をゼイゴごと取ります。腹骨を取り、中骨はV字カットします。

2

市販の寿司酢に漬け冷蔵庫で1~2時間ねかせます。

3

酢飯を作り、16~18g程度のシャリを作ります。

4

よく漬かった鯵を酢飯と一緒に握り、ネギ生姜をトッピングで出来上がり!

コツ・ポイント

小鯵の皮を引く時は、頭皮の背部分の皮を手で剥くと綺麗に引けます。また、中骨はV字カットするだけで骨は少々残っても気になりません。皮目に飾り包丁を入れると更にお酢が効いて美味。15センチくらいのものは中途半端ですが、お寿司にピッタリのサイズ!

このレシピの生い立ち

【アングラーズグループ公式HPはこちら】
http://www.anglers.co.jp
【アングラーズ奈良橿原店ブログ】
http://anglers.lekumo.biz/yamato/
レシピID : 4318898 公開日 : 17/01/29 更新日 : 17/05/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」