インサイドアウト・ロール(3種)

NYのスノッブな日本食レストランなんかで良くある、外巻き巻き寿司です。これが結構カラフルでとてもきれいなんですよ。おもてなしにもぴったり、外人にも受けます。

材料 (4人分)

ご飯
2カップ分
酢(A)
大さじ2
塩(A)
小さじ1/2
砂糖(A)
大さじ1
スモークサーモン(1)
150~200g
きゅうり(1)
1/2本
トビコ(2)
30g
白ゴマ(2)
少々
かに缶(2)
1/2缶(なければかにかまでOK)
マヨネーズ(2)
適宜
しそ(2)
数枚
マグロ中落ち(3)
100g
アボガド(3)
1個
のり(3)
1/2に切ったもの数枚

1

寿司メシ:(1)の調味料をご飯が炊き上がる前に混ぜて良く溶かしておきます。炊きあがったご飯を番台にあけ、熱いうちに(1)を混ぜ、うちわで扇ぎながらしゃもじで切るように混ぜてさましておきます。

2

(1)きゅうりは細ぎりにしておきます。巻きすの上にラップをひき、手前から半分にまでスモークサーモンをぴっちり敷き詰めます。その上に奥1cm程度を残して1の寿司メシを薄く載せます。手前から2cmあたりのところを少し窪ませきゅうりを適量載せます。

3

(1)続き:手前から巻すをラップ毎きゅっと巻きます。

4

(2)かに缶(もしくはかほぐしたにかま)は塩・胡椒少々とマヨネーズで和えておきます。しそは縦半分に切っておきます。

5

(2)続き:巻すにラップをひき、手前半分にトビコ、白ゴマを適量散らします。その上に寿司メシを適量、(1)と同じ要領で載せ、しそ、かにも(1)と同じ要領でのせて巻きます。

6

(3)アボガドは二つに割って見をくり貫き、ペースト状にしておきます。マグロも細かく切っておきます。

7

(3)続き:巻す手前にのりを載せ、(1)、(2)と同じ要領で寿司メシ、 アボガド、マグロをのせくるっと巻きます。

8

(1)、(2)、(3)それぞれを食べやすい大きさにきり、彩り良く盛り付けて食卓へ!

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 4319 公開日 : 00/04/25 更新日 : 00/04/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」