鶏唐揚げと鶏皮のあんかけ

確か昼のベストタイムでやってたのを、勘で作って別物になり、しかもそれを相方が気に入るといういつものパターン。

材料 (2人分)

鶏胸肉
1枚
鶏皮
2枚分
200cc
長ネギ
1本
日本酒
100cc
1かけ
●小麦粉
大さじ3
大さじ3
●胡椒
1振り
しょう油
大さじ2
胡椒
1振り
適量
水溶き片栗粉
適量

1

鶏胸肉から皮を剥がし、他の分の鶏皮を一口大程に切り分けて、しょう油・日本酒を混ぜたモノへ漬けておく。

2

水と日本酒、長ネギの青い部分を鍋に入れ、ふっとしたところへ鶏胸肉を丸のまま茹でる。ここで軽く中まで火を通しておく。ちなみにゆで汁は捨てないこと。

3

2を1に入れ、10分漬ける。そこへ小麦粉・片栗粉・胡椒・ゆで汁を大さじ1を入れ混ぜ、衣にする。

4

鍋に揚げ油を熱し、鶏皮を先に揚げる。ぷくっと膨れたらとっとと上げておくこと。
その次に鶏胸肉を揚げ、綺麗な揚げ色になったら上げる。

5

胸肉の唐揚げを2cm幅くらいに切り、皿に盛る。

6

ネギの白いところを5cmに切りそろえ、千切りにし、フライパンに炒める。そこに鶏皮の唐揚げを軽く炒り、ゆで汁を20ccほど入れ煮立った所に胡椒をふり、塩とオイスターソースで味を整え、水溶き片栗粉であんかけにする。

7

5の皿に6をかければOK。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 43204 公開日 : 02/02/24 更新日 : 02/02/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」