カオマンガイ(鶏肉のせ御飯)スープ付き

タイの屋台でよく目にする料理です。タレが鶏肉とよく合います。

材料 (4人分)

鶏むね肉
4枚
にんにくみじん切り
3かけ分
冬瓜(または大根)
7cmぐらい
タイ米(または日本米)
4カップ
サラダ油
大さじ1
バター
大さじ1
鶏がらスープの素
小さじ1
小さじ1程度
2~3カップ
ネギ(またはパクチー)
適宜
タレの材料
↓↓↓
4かけ
4本
2かけ
砂糖
小さじ3
味噌(またはタオチアオ)
大さじ1
大さじ2
3分の1カップ
タイの黒しょうゆ(あれば)
少々

1

鶏肉に塩(分量外)を振り、1時間ほど冷蔵庫においとく。

2

②①をかぶる量の熱湯で火が通るまで煮て、そのままおいとく。 煮汁は捨てない。

3

フライパンにサラダ油を熱し、にんにくみじん切りをほんのり色づくまで炒めた後、バターと洗った生米、鶏がらスープの素を加えて3分ほど炒める。

4

2の鍋から鶏肉を取り出しておく。

5

3を炊飯器のジャーに入れ、水ではなく鶏の煮汁のみを加えて米をたく水の分量まで入れて、炊く。

6

スープを作る。
鍋に余った煮汁に水2~3カップを足し、塩小さじ1程度と冬瓜を入れて煮る。野菜がやわらかくなったら火をとめ、適当に切ったネギを入れる。

7

タレを作る。タレの材料を全て一緒にミキサーかけてできあがり。 みじん切りにして混ぜてもできます。

8

御飯が炊きあがった平皿に盛り、鶏肉を食べやすい大きさに切って御飯の上にもってその上にタレをお好みの量かける。

9

タレがついた鶏肉と御飯を一緒にスプーンですくって食べます。スープもあっさりで合います。

コツ・ポイント

写真がなくてすみません。 御飯は必ず鶏の煮汁で炊きます。辛いのが苦手な人は唐辛子の量を減らしてください。 タレをかけなければ小さいお子さんも食べられます。

このレシピの生い立ち

カオマンガイはタイでは屋台で日常的に目にする料理です。料理上手なタイ人女性に教わりました。タレは作る人によって材料も味も違うそうです。
レシピID : 432363 公開日 : 07/09/19 更新日 : 07/09/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

15/05/13

First tsukurepo mark
写真

茹でた鶏肉があったので参考にさせてもらいました☆タレが美味でした

はちみい

私も茹でた鶏肉あればタレだけ作って食べてます^_^