シャキシャキもやしのお袋煮

シャキシャキもやしのお袋煮
カロリーも塩分もカットの母の食事のプレ。
味付けが薄い分、見た目の彩と風味を重視しました。

材料 (2人分)

油揚げ
小型のもの2枚(ふたつに切る)
ニンジン
4センチ位の長さを千切り
しいたけ
中くらいのカサのもの4枚
もやし
100グラム ひげ根を取ると尚よい
豚肉
50グラム お好みのものを細切りに
☆かつおだしの素
小さじ1
☆醤油
小さじ1
☆塩
少々
※まいたけ  1/2パック
石づきを切って適量
※いんげん
下湯でして適量(レンジでチンも可)

1

油揚げは熱湯をかけて油抜きする。
お好みで※のまいたけといんげんは下湯でしておく。

2

にんじんは4センチ程度の細切り、もやしはひげ根を取る。
豚肉としいたけも細切りして混ぜる。

3

1で湯抜きした油揚げを半分に切り、2の材料を詰める。口を止めるのは楊枝でもパスタでも干瓢でもOK。(今回はパスタ)

4

☆の調味料をあわせて煮立てた中に3のお袋を入れて5分くらい煮る。

5

つけ合せのまいたけといんげんを加えてひと煮立ちさせる。

コツ・ポイント

とにかく塩分カットが目的でダシ任せの味付けなので、物足りないかもしれません。
旨みよりも食材の食感優先なので、味付けはお好みでお召し上がりください。

このレシピの生い立ち

若かりし頃、女のくせにひとりで通えたおでん屋のママのお袋煮が忘れられず再現してみました。
レシピID : 432388 公開日 : 07/09/25 更新日 : 07/09/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」