チキンカレー(ヨーグルト入り)

チキンカレー(ヨーグルト入り)
ポイントは鶏肉にカレー粉とヨーグルトをもみこんでから鍋に入れること。ヨーグルトをもみこむだけで鶏肉が柔らかく美味しくなる

材料 (2〜3人分)

鶏肉
1枚(200gくらい)
ヨーグルト
大さじ3〜5
カレールウ(市販)
1箱
タマネギ
1個
野菜はお好みで
ジャガイモ
4個
にんじん
1本
ナス
2本

1

写真

鶏肉をカットしてカレー粉を入れ、よく手で混ぜ込む。

2

写真

1、にヨーグルトを入れ手でよく揉み込むようみ混ぜる。冷蔵庫で30分〜1時間は寝かせる

3

普通にカレーを作る。タマネギを炒め、野菜を加え水を入れる。野菜が柔らかくなるまで火が通ったら市販のカレールウを加える。

4

写真

2、の鶏肉をヨーグルトごと入れる。
ヨーグルトがなじむようによく混ぜる。

5

写真

30分ほど火を通したら出来上がり。

コツ・ポイント

鶏肉はカレー粉をまぶしてからヨーグルトを入れる。1時間くらい寝かせると味がなじむ(出来れば半日くらい寝かすと良い)。ヨーグルトが入る事で通常よりは痛みやすいので翌日の朝は必ず火を通すか、残ったカレーは冷蔵庫で保管しておこう。夏場は特に注意!

このレシピの生い立ち

料理本を見て鶏肉にカレー粉とヨーグルトを混ぜることを知り、アレンジして作りました。
レシピID : 432406 公開日 : 07/09/24 更新日 : 09/04/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」