鰹節が決め手のお好み焼きの画像

Description

生地が少なめでほとんどがキャベツなのでお腹いっぱい食べても胃もたれしませんよ〜

材料 (3〜4枚分 (21センチのフライパンを使用時))

2〜3個
75cc〜150cc
750g〜900g(3/4玉〜1玉)
50g〜80g(1/2〜1パック)
220g〜250g
100g〜150g
適量(1枚に付き15g程)
鰹節ミニパック
6〜8パック
お好み焼きソース
適量
マヨネーズ
適量

作り方

  1. 1

    先に粉、水、卵を混ぜ生地を作って冷蔵庫で寝かせておく。

  2. 2

    写真

    キャベツをなるべく薄い千切りに。

  3. 3

    写真

    青ネギも薄い小口切りにしてキャベツを入れたボールに入れる。

  4. 4

    写真

    ネギとキャベツが均等に混ざるようにざっくり混ぜ合わせる。

  5. 5

    写真

    豚バラ肉を3〜4センチ幅に切る

  6. 6

    写真

    中くらいのボウルにタネ1枚分を作る。キャベツ&ネギを混ぜたものがおよそ250〜300g、天かす15g、生地120〜150

  7. 7

    写真

    そこに生地を流し込み、均一になるように混ぜる。

  8. 8

    写真

    冷たいままのフライパンに油を満遍なく塗り、豚バラを一面に敷き詰める。

  9. 9

    写真

    そこに生地を混ぜたキャベツを敷き詰め、エビをまんべんなく散らばせる。むきエビは少しキャベツの中に埋め込み隠す感じで。

  10. 10

    焼き始める
    フタをして片面12〜14分弱火。フライパンを大きく揺すって固まっていればひっくり返し、蓋して弱火で5分程焼く

  11. 11

    焼き固まっていれば、フライパンを揺すった際にタネがフライパンから外れて、フライパンの中でスルスル滑ります。

  12. 12

    固まっていなければ、焦がさないようにだけ注意してもう少し様子を見ながら焼いて下さい。

  13. 13

    写真

    10を5分焼いた後、蓋を外し揺すって焼き固まってるか確認。焼けていれば豚バラの上に鰹節を1〜2パック全体に散らす。

  14. 14

    写真

    鰹節を散らしたらそれをひっくり返して弱火中火で2分程焼きます。
    この時に鰹節が豚バラの油で焼けて香ばしくなります。

  15. 15

    写真

    焼けたら、鰹節の面が上になる様にひっくり返してお皿に取ります。

  16. 16

    写真

    ソースとマヨネーズをかけて頂きます。

コツ・ポイント

焦がさない事。
フライ返しで下面が焼けているかの確認をすると、生地が少ない分、型崩れしやすくぐちゃぐちゃになって来てしまい、ひっくり返すのが大変なので、なるべくフライ返しは使わずにお好み焼きをひっくり返しながら焼いて行って下さい。

このレシピの生い立ち

風月のお好み焼きが好きな旦那に合わせて色々と試行錯誤して辿り着いた分量です。
分量に振り幅がありますが、少ない分量の時は全て少ない方に合わせて作って下さい。
レシピID : 4324154 公開日 : 17/07/06 更新日 : 17/09/15

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート