秋刀魚ごはん

秋刀魚ごはん
塩焼きしたサンマを使って、しょうが味がさっぱりおいしい混ぜごはん。

材料

サンマ(塩焼き)
2尾
小さじ2
A しょうが
1~2センチ
A 醤油
小さじ1
A 酒
小さじ1
2合
B 昆布
1枚
B 昆布茶
小さじ1
白ゴマ
大さじ1

1

写真

サンマは1尾に付き小さじ1程度の塩を降り、両面を強火で5分ずつ焼いておく。

2

米をとぎ、昆布と昆布茶を入れて炊く。

3

塩焼きの身をほぐして骨を除き、千切りにしたしょうが、醤油・酒と和える

4

ご飯が炊けたら、昆布を取り出し、3を入れて1分ほど蒸らし、かき混ぜる。茶碗に盛って、白ゴマを飾れば完成。

コツ・ポイント

お好みで、みょうが、大葉を混ぜても。

このレシピの生い立ち

塩焼きに大根おろしが一番好きだけど、お弁当に持っていけるように、混ぜごはんにしました。3枚おろしにして炊き込むのと、後から身をほぐすの、どっちが楽だろう・・・
レシピID : 432744 公開日 : 07/09/20 更新日 : 07/09/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」