鮭の親子ちらし寿司

鮭の親子ちらし寿司
すじこから作った「いくら醤油漬け」と市販のちらし寿司の素、塩鮭を使って作ります。
いくらは簡単にできるのでクックパット内で検索してみてください。

材料 (3~4人分・3合分)

3合
いくら醤油漬け
好きなだけ・うちは1人大さじ山盛り2位
塩鮭・甘塩
一切れ
a 米酢
大さじ1と1/2
a 砂糖
大さじ1
a 塩
小さじ1/4
ちらし寿司の素・レトルト
2人前分
b 卵
2個
b 酢
大さじ1
b 砂糖
大さじ2
b 塩
2つまみ
青じそ
2~3枚
ちらし寿司の素に付いている刻みのり
適量

1

米は普通の水加減よりほんの少し、こころもち少なめの水加減で炊く。      
(a の寿司酢分だけ少ない水加減で)

2

a を混ぜ、寿司酢を作る。
沸騰した湯で塩鮭をしっかり茹でて、皮と骨を取り、ほぐす。
寿司酢に漬ける。

3

卵そぼろを作る。
b を耐熱容器に入れよくときほぐす。
塩がきいて甘じよっぱい方がおいしい。
電子レンジで加熱し、周りが固まってきたら取り出し、箸で混ぜる。
加熱→混ぜるを2、3回繰り返し、ぽろぽろのそぼろを作り、冷ます。

4

青じそはまとめてきつく巻く。端から細い千切りにする。

5

ごはんが炊きあがったら少しむらし、「ちらし寿司の素」と 2 を手早く混ぜる。
うちわであおいで冷ます。

6

寿司飯が冷めたら、青じそを加えて混ぜる。

7

皿に盛り卵そぼろを広げ、いくらをのせる。
刻みのりをふってできあがり!

コツ・ポイント

◇卵に酢を加えるとぽろぽろのそぼろができます。

このレシピの生い立ち

毎年「いくらの醤油漬け」を作り、ちらし寿司にして食べています。すじこから作ると経済的・たっぷり食べれます。
レシピID : 432784 公開日 : 07/09/21 更新日 : 11/03/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」