胃に優しい大根とキャベツのコンソメスープ

胃に優しい大根とキャベツのコンソメスープ

Description

風邪気味や、胃が弱っている時に、栄養も取れて腹持ちも良い、我が家のお気に入りレシピです。お年寄りにもオススメ!

材料 (5人分)

大根
大で1/2本ほど
キャベツ
大で1/4玉ほど
しめじ(彩り用なので無くてもok)
1/2株ほど
玉子
2個
大さじ2と小さじ1
鰹だし(風味付けに)
小さじ1
800ml

作り方

1

写真

深めの鍋に水:600ml、コンソメの素:大さじ2を入れて、鍋を火にかけスープが溶けたら、いったん火を消しておく。

2

写真

大根は皮を剥いて3等分に切り、平らな面を下に置き1cm幅に切る。大根に葉が付いていれば、みじん切りにする。

3

写真

大根の葉は鍋に入れておく。先ほど縦に切った大根は画像のように半分ずつ取り、倒してさらに1cm幅に縦に切る。

4

写真

さらに画像のように縦目が横になるように向きを変えて1cm幅に切る。さいの目に切り終えた大根から鍋に入れていく。

5

写真

大根を全て鍋に入れたら、鍋を中火にかける。その間にキャベツを画像のように1.5〜2cm幅にざく切りする。

6

写真

先ほど切ったキャベツを1束ずつ画像のように横倒しにして、縦目に1cm幅に、最後の方は横向きに変えて1cm幅に切る。

7

写真

切り終えたキャベツから鍋に入れていく。全て入れると見た目はこんな感じになります。(この時点ではスープは見えません)

8

写真

蓋をして15〜20分煮込みます。時間が経ったら蓋を開け、鍋底から軽く混ぜます。(20分後の見た目はこんな感じになります)

9

写真

混ぜ終わったら、クッキングシート落し蓋にして、さらに10〜15分ほど煮込みます。(大根の中心が白から透明になるまで)

10

写真

大根の芯が透明になったら、水:200ml、薄口しょうゆ、鰹だし、コンソメの素:小さじ1を入れて混ぜ、しめじを入れます。

11

写真

クッキングシートを外して、蓋をして10分ほど煮込んだら、最後に溶き卵を入れて火を止め、蓋をして5分ほど蒸らせば完成!

コツ・ポイント

食べる時にショウガをちょこっと添えると、また一味違った美味しさになります!とくに寒い日には身体も温まって良いですよ♪

このレシピの生い立ち

胃が弱っている時に、おかゆやうどん以外に、胃に優しいものが食べたくて考案したレシピです。
冬に手に入りやすい大根をいっぱい食べれるスープなので、ぜひ作ってみてください( ´ ▽ ` )
レシピID : 4328635 公開日 : 17/02/03 更新日 : 17/02/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

18/11/15

写真

胃腸炎明けの子供たちに◎ 優しいお味で美味しかったです。感謝!

kaebun☆

胃腸炎…お子様大変でしたね(><)レポありがとうございます〜

18/01/18

写真

大根に味が染みて最高です♡

こあたん☆

遅くなりスミマセン;私より美味しそう♡つくれぽありがとデス☆

18/01/06

写真

大根とキャベツのみを使う料理を探してました。ありがとうございます

jknami

お役に立てていただきありがとうございます(*^^*)

17/12/17

写真

コンソメと醤油の組み合わせが美味しかったです

それがし某

私が作ったよりも美味しそうーー!つくれぽありがとでした^^