秋刀魚のバター醤油焼き

秋刀魚のバター醤油焼き
フライパンで作る焼き魚です。秋刀魚が出回る頃に母が作ってくれた懐かしの味です。

材料 (2人分)

秋刀魚
2匹
バター
大さじ1
醤油
大さじ1
適宜
胡椒
適宜
適宜

1

秋刀魚は頭を落とし、内蔵を抜いてサッと水洗いし、塩適宜をふりかけて30分程度おいておく。(臭み抜き)

2

秋刀魚を水洗いして、ペーパータオルなどで水気を取り除いて両面に胡椒適宜をふる。

3

フライパンにバターとオリーブオイルを入れ、火をつけてバターが溶けたら中火から中火弱火にして、秋刀魚を入れてアルミホイルなどで蓋をして5分ほど焼く。(この時魚を触らない)

4

ひっくり返したら2分ほど焼き、余分な油をキッチンペーパーなどで拭き取ってから醤油を入れ、さらに1分ほど焼いたら出来上がり。食べる時はレモン汁をたっぷりかけてどうぞ。

コツ・ポイント

とても焦げやすいので、火加減は中火から中火の弱火くらいにして、じっくり焼いてください。その際、2、3分程度の早い段階で秋刀魚を触ってしまうと皮が剥がれてしまいます。手順3の時にバターやオリーブオイルと一緒に、スライスニンニクを適宜入れて焼いても美味しいです。うちはフライパンが小さかったので、頭と内臓を取り除き二つに切りましたが、二つに切るだけ、もしくはそのままでも大丈夫だと思います。

このレシピの生い立ち

母が昔フライパンでバター焼きにしていたというのを思い出したので作ってみました。レモン汁をたっぷりかけて食べるので、案外脂っこくありません。カロリー473kcal、たんぱく質24.8g、脂質38.3g、炭水化物1.1g(ピーマンと大根おろし、レモン汁は含みません。油はフライパンにかなり残るのでこれより実際はカロリーなどは低いかも? 秋刀魚は頭と内臓を取り除いているので、一匹130gで計算しています)
レシピID : 432893 公開日 : 07/09/21 更新日 : 07/09/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

14/11/16

First tsukurepo mark
写真

フライパンで初めて綺麗にサンマが焼けました!さっぱり美味しいです

座敷童子のアレックス

良かった(//∇//) 美味しそうなつくれぽありがとう!