カモシコで甘酒作りNo.1

カモシコで甘酒作りNo.1
毎日甘酒を消費するので、1度に沢山作りたくて
カモシコで最大限に出来る量で仕込んでいます

材料

もち米
1合
うるち米
1合
800cc
米麴 (糀)
250g

1

写真

ココで使う道具類は「カモシコ」「温度計」「シリコンゴムヘラ」「鍋」です。

※炊飯器でお粥を炊く場合は、作り方⑥へ飛ぶ

2

写真

もち米とうるち米は一緒にといで鍋に入れ、ひと晩ほど800ccの水につけておく

3

写真

ひと晩ほど後……

鍋を強火よりの中火にかける。

沸騰したら弱火(とろ火)にして、しばらく煮る

4

写真

時々かき混ぜながら様子見して、お米が水分をすっかり吸うまで煮込み続ける

※焦がさないよう注意!

5

写真

お米が水分をすっかり吸いこんだら火を止め、フタをして10分そのままで蒸らしておく。

6

写真

カモシコの内容器へ水を少し(50ccほど)入れ内ぶたを乗せ、500〜600Wのレンジで1分30秒加熱する(消毒)

7

写真

私はシリコンゴムヘラをお粥の段階から使うので特に殺菌しませんが、混ぜる時にだけ使う場合は必ず殺菌しましょう

8

写真

糀(麹)をバラバラにほぐす

※直接手でほぐす場合は手を殺菌

私はg分けする時に入れた袋ごとモミモミするようにしてます

9

写真

お粥を潰すように混ぜる
「糊か!」と思うくらいお米の粒を潰してしまいましょう

温度計で60℃以下であることを確認する

10

写真

お粥の温度が60℃以下であることを確認したらバラバラにした糀(麹)を投入して
しっかり混ぜる

11

写真

殺菌済みのカモシコの内容器に入れる

ホラ♪
お米2合はカモシコにピッタリの量です〜〜

12

写真

内ぶたを乗せ、取手ふたを回して締めしっかり固定出来た事を確認します

※取手ふたをしっかり締めずに持ち上げると大変!

13

写真

カモシコに入れて
57℃で
10時間にセットして
スタートボタンON・ω・*)

14

写真

10時間後………

◆出来上がった甘酒の保存方法◆

私はココ!甘酒の盛り分けにカモシコ付属のスプーンを使います

15

写真

100円ショップで3ツセットで売っている90mlのサイズのを15個に分けて保存します

ほぼピッタリ収まります^^

16

写真

この容器は冷蔵、冷凍、レンジでの加熱もOK!なので、そのまま使えて便利

冷蔵庫で1週間、
冷凍庫で3ヶ月保存可能です。

17

写真

私は少しの水を加えていただきます。

家人は日本酒で割って飲んでいます(←かなり美味いらしい^^)

18

写真

十八穀米を20g足して作ってみました

コツ・ポイント

ココで使っているシリコンゴムヘラは耐熱204℃の物です。お粥をかき混ぜる時は高温になりますのでゴムヘラの耐熱温度を確認しましょう
ボウルなどは使わず最後まで鍋(または炊飯器釜)1つで済ませます
麹の量、発酵温度は種類や好みで変えてください

このレシピの生い立ち

「もち米1合+うるち米1合」を「もち米2合」または「うるち米2合」にして作っても美味しいです。
もち米のみだとより甘く、うるち米のみだとあっさりな甘さになると思います。
私はその中間が好きなので、いつも半々にしています^^
レシピID : 4329755 公開日 : 17/02/06 更新日 : 18/02/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」