サバのタンドリー焼き

サバのタンドリー焼き
サバをカレー粉とヨーグルトに半日漬け込んで、グリルでこんがり焼くと、ふっくらさっぱり食べられます。

材料 (2人分)

サバ
2切れ
明治ブルガリアヨーグルト
大さじ5
小さじ半分
小さじ2
少々

1

サバに塩(分量外)を多めに振り、10分おく。

2

サバを流水でさっと洗い、キッチンペーパーでしっかり水気をとる。皮目に切れ目を入れて味が良くしみこむようにしておく。

3

写真

サバの表と裏に塩、カレー粉をまんべんなく振り、ガラムマサラとクミンも振り掛ける。裏側は、指でやさしく押さえて味をしみこませる。

4

写真

チャック付きの食品保存袋に3のサバをいれ、さらに明治ブルガリアヨーグルトを入れ、全体に行きわたらせたらなるべく空気を抜いて冷蔵庫で半日寝かせる

5

サバを取り出し、漬けダレをそっと落としてから、グリルでこんがり焼たら出来上がり。

6

写真

明治ブルガリアヨーグルト♪

コツ・ポイント

 塩でまずサバの臭みを取り、洗ったらきっちり水気をとってください。ガラムマサラを入れるとカレーのどっしり感が増し、クミンを加えると香味が増します。 塩分の入ったカレー粉をお使いになる場合には、お好みにもよりますが小さじ半分の塩は不要と思います。 「こんがり」焼くのがポイントです。

このレシピの生い立ち

 大好きなタンドリーチキンを、これまた大好きなサバでやってみました。
レシピID : 432981 公開日 : 07/09/21 更新日 : 07/09/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」