■ビシソワーズの秘密■

■ビシソワーズの秘密■
冷たくて濃厚なじゃがいものスープ。ん?サワークリーム?実はね・・・

材料 (2~3人分)

じゃがいも
中1個(150g)
玉ねぎ
1/2個
明治ブルガリアヨーグルト(プレーンヨーグルト)
100g
牛乳
1.5~2カップ
コンソメスープの素
キューブ1個(顆粒小さじ2)
適量
コショウ
少々
ドライバジル
少々
ナッツ類(クルミ、アーモンド、カシューナッツ、松の実等)
適量

1

玉ねぎ、じゃがいもは火が通りやすいように薄切りにする。

2

フライパンに油をひき玉ねぎを焦がさないように炒める。透き通ってきたらじゃがいもを入れて軽く炒める。

3

牛乳、コンソメ、塩、コショウを入れ、じゃがいもが柔らかくなるまで弱火で煮る。ほんの数分です。

4

フードプロセッサーにかけ、漉しながらボウルにうつす。

5

ボウルの底を氷水にあて、粗熱が取れたらヨーグルトを入れダマがなくなるまで混ぜる。味を見て塩気が足りないようなら塩水で調節する。

6

冷蔵庫でよく冷やして器に盛り、砕いたナッツとドライバジルをのせて完成。

コツ・ポイント

煮る時間にもよりますが牛乳の量は1.5カップで濃厚、2カップで普通くらいです。牛乳はヨーグルトを入れるときに追加可能です。炒め油は好みのものでいいです。手順5での塩水とは少量の湯で塩を溶かしたもののことで、冷たいものに塩を直接入れても溶けにくいのでそうしています。ナッツは乾煎りするとより香ばしくなります。ほんのり隠し味「サワークリーム?」と思わせるにはヨーグルトを50gにしてください。

このレシピの生い立ち

ヨーグルトを使ったレシピと聞いて(募集していたので)真っ先に思い浮かんだのがビシソワーズです。いつもは隠し味にこれの半量を使う程度でしたが、ヨーグルトを増やしてみたところ爽やかなスープに仕上がりました。ほのかな酸味でしゃがいもの味が引き立ちナッツの香ばしさもよくあいます。1歳の息子もとても気に入っています。
レシピID : 433141 公開日 : 07/09/21 更新日 : 07/10/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」