手軽な食材で♪ 本格派チキンカレー

手軽な食材で♪ 本格派チキンカレー
簡単に手に入る食材で おいしいカレーを作っちゃいましょう!
保温鍋を使うので 節約にもなりますよ!

材料 (8人分ぐらい)

☆鶏手羽元
600g
☆塩
6g
☆胡椒
少々(私は多めが好き)
小さじ1
大さじ1
 
♪玉ねぎ
中玉3個
2かけ
にんにく2かけと同じくらいの量
小さじ1
♪塩
3g
大さじ1
♪小麦粉
25g
 
カットトマト缶
1缶240g 1つ
600cc
砂糖
小さじ1
80cc
バター
20g

1

鶏肉に☆塩☆コショウをまぶし しばらく置いておく。玉ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りに! 野菜を ざるに入れ ♪塩をまぶして 軽くもんでおく。(出てきた水分も必要なので 受け皿を用意)

2

フライパンに☆油を入れ 鶏肉をきつね色になるまで 焼く。
鶏肉を保温鍋(なければいつもカレーを作る鍋)に移し ☆カレーをまぶす。

3

同じフライパンに(洗わなくてOK)に♪油を入れ、ざるの中の野菜をあめ色になるまで じっくり炒める。小麦粉を加え 白いのが見えなくなるまで炒めさらに1分ほど炒める。♪カレー粉を加え全体にからまり香りがでてきたら 火からおろし保温鍋に移す。

4

同じフライパンに(もちろん洗わずに)トマト缶の実だけをいれしばらく炒める。形がなくなったら 残りの水分を加え フライパンをキレイにするつもりで うまみをこそげ落とし 保温鍋に移す。

5

鍋に水、コンソメの素、野菜から出た水分、を加え 火にかける。焦げ付かないようにまぜながら沸騰させて 保温に入る。(ない人は沸騰したら、火からおろし新聞紙一日分で鍋を包み、さらに バスタオルや毛布などでくるみ 熱が逃げにくくする)

6

2~3時間放置して 再び 火にかける。バター、砂糖、生クリームを加え 沸騰させる。 味見をしてみて塩気が足らなければ 加えてみて。さらに半日以上 常温で 寝かせる。あたためて めしあがれ!

7

コツ・ポイント

保温鍋。。。 うちは シャトルシェフを使ってます。うちの場合 前日夜にしこみ 保温状態で 朝を迎える。ここで再度温め 常温放置。 夜ごはんになります。野菜類はしっかりあめ色に!トマトもしっかり炒めてください。甘みが違います。野菜に塩をかけるのは繊維をこわし 短時間であめ色にする為です。(伊東家の食卓でやっていた)
鶏肉は骨つきの部位で!→うまみがでる

このレシピの生い立ち

学生時代、教わったレシピ。
教わったのは この倍の食材で。。。カレーの為だけに購入するのは 財布によろしくない!!っと十数年作り続けて こんな形になりました。
レシピID : 433154 公開日 : 07/09/21 更新日 : 07/11/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」