さんまのつみれ汁

さんまのつみれ汁
さんまのつみれ汁を作ってみました。

三枚におろして残った中骨もだし取りに使ってみました。

材料

さんま
2尾
大根
1/4
昆布
適量
1かけ
ねぎ
1/4本
醤油
おおさじ1程度
適量

1

写真

さんまを3枚におろして、身をネギとショウガを一緒にたたきます。

2

写真

三枚におろして残った骨に塩をふってしばらくおきます。

しばらく置いた後、臭み取りのために熱湯をかけます。

3

写真

鍋に水を4カップ分入れ、拍子切りした大根とさんまの骨と昆布をいれて20分ほど煮ます。あくは適宜取ります。
旨みがでたら、昆布・骨は取り出します。

4

最後にさんまのたたきをつみれ状にして鍋に入れます。つみれに火が通ればできあがり。

お好みで醤油で味を調えます。

コツ・ポイント

  

このレシピの生い立ち

中骨を何か利用できないかなと思って、だし取りに使ってみました。
レシピID : 433230 公開日 : 07/09/22 更新日 : 07/09/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」