海老フライ巻き(恵方巻きなど)。:°ஐ♡

海老フライ巻き(恵方巻きなど)。:°ஐ♡

Description

1才半の我が子も大好き♡
子供〜大人まで美味しく食べれます♪

下味付きなのでそのままどうぞ☆
魚河岸揚げ、合いますよ♡

材料 (4本分〔 〕内は1本分記載)

ご飯
2合〔1本分0.5合〕
海苔
4枚〔1枚〕
海老フライ(豚カツなどお好みのフライでもok)
6本〔1.5本〕
魚河岸揚げ
2~4個〔0.5~1個〕
かんぴょう
12本お好みで〔3本〕
サニーレタス(芯部分は取り除くか潰して下さい)
4枚〔1枚〕
マヨネーズ
8往復分〔2往復分〕
厚焼き玉子(甘い味付け)
卵3個分
醤油(魚河岸揚げ4個焼く分)
大さじ1

作り方

1

写真

ご飯を普通に炊く。(お水の量は、気持ち少なめ)

炊けたら、少し蒸らす。

2

写真

炊けたら、寿司酢を適量回し入れて(数回に分けて少しずつ入れ)うちわで扇ぎながら混ぜ、酢飯を作り粗熱を取る。

3

※無い場合は、酢大さじ3・砂糖大さじ3・塩小さじ1.5の合わせ調味料で☆

あまり混ぜない事。十をイメージして混ぜます☆

4

写真

油を引かずに魚河岸を醤油で焼く。

たまにひっくり返しながら、醤油の水分が無くなるまで焼く。

5

焼いた魚河岸揚げは、1個を4当分に切る。

※巻くのが苦手な方は、8当分で☆

6

写真

手前1cm奥3cmあけ、ご飯を薄く敷く。

7

写真

サニーレタスを敷いたら、手前から寛平・魚河岸・卵海老の順に並べマヨネーズを2往復かける。

8

※巻くのが苦手な方は、魚河岸揚げを更に半分に切り、半分量を使用して下さい☆

9

写真

きつく巻いたら、しばらく置いて馴染ませる。

10

写真

適当な大きさにカットし、盛り付けたら出来上がり☆

※ゆっくり前後しながら切って下さい☆

11

味が薄い場合は、少し醤油を付けてお召し上がり下さい☆

コツ・ポイント

きつく巻いたら、しばらく置いて馴染ませて下さい☆

サニーレタスの芯の部分は、取り除くか潰すかして巻きやすいようにして下さい☆

このレシピの生い立ち

恵方巻きを作る時は、いつもこれかネギトロ巻きです☆
レシピID : 4332528 公開日 : 18/02/03 更新日 : 19/05/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」