豚肉のタンドーリ風

豚肉のタンドーリ風
ヨーグルト、りんご、玉ねぎその他に一晩漬け柔らかくなった豚肉を焼く。沢山の野菜と一緒に戴く、タンドーリ風の主菜。

材料 (4人分)

豚肉
350g
★明治ブルガリアヨーグルト
1/2カップ
★りんご・玉ねぎ
各1/6個
★にんにく・生姜
各一かけ
★オイスターソース・酒・醤油
各大さじ1
★セロリーの葉
少々
付け合せ野菜:キヤベツ・トマト・セロリー・茗荷・ピーマン(赤・青)
各適量

1

りんご、玉ねぎ、にんにく、生姜はすりおろしておく。セロリーの葉は適当にちぎっておく
ナイロン袋の中に★を全部入れて混ぜ合わせる。この中に豚肉を入れ更に混ぜて一晩置く。

2

付け合せ野菜の
キャベツはぶつ切り
セロリーは筋を取って斜め切り
茗荷は薄切り
にして全部を塩でもみしばらく置く。

3

ピーマンは半分に切り種を取って線切り、
レンジで少し柔らかく、
ざるに上げて塩を振る。

4

①の豚肉をオイルを塗ったフライパンで
たれを付けたままこんがりと焼く。

5

②の野菜をしっかり搾り皿に敷く。
その上にこんもりと
豚肉を乗せ、
少し柔らかくなったピーマンを豚肉の上に飾る。

6

最後に小さくコロコロにきったトマトを飾って出来上がり。

コツ・ポイント

豚肉はこんがりと焼くと美味しい。
野菜は塩味だけなので野菜の甘味が感じられる。
ピーマンも余りやわらかくしない方が良い。
歯ざわりの良いセロリーと茗荷の組み合わせを感じたかった。
セロリーの葉の使い方を試してみた。

このレシピの生い立ち

ヨーグルトと香草のタンドリーチキンが我が家の定番なので
少し厚めの豚肉を使ってみた。
お肉には臭みも無くヨーグルトの成分でとっても柔らかく、
もんやり感が好まれた。
沢山の野菜と一緒に食べる豚肉料理、
プレーンヨーグルトの出番がますます増えそう!!
レシピID : 433286 公開日 : 07/09/22 更新日 : 07/09/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」