蛸(たこ)の塩洗いとゆで方

蛸(たこ)の塩洗いとゆで方
愛媛県松山市の郷土料理「たこ飯」。海岸沿いには夏だけの「たこ飯屋」さんが開店します。イキのいい蛸は塩でもみ洗い!

材料

生だこ(鮮度のよいもの))
一匹
伯方の塩(粗塩)
適量

1

写真

新鮮な蛸と伯方の塩(粗塩)を用意する。

2

目・口は切り捨てる。たこの頭(胴)をひっくり返して内臓を取り出し墨を洗う。

3

塩を手にとり、たこを塩もみする。塩はたっぷりと使う。

4

吸盤をしごくように塩でヌメリをとっていくと塩水が泡立った感じになる。吸盤の中の汚れが落ちるまで15分くらい塩もみする。

5

塩をよく洗い流す。

6

写真

沸騰した湯に塩少々を入れて上下させながら足からゆっくりと入れる。足がくるくると丸まってくる。好みで3~5分ほどゆでる。

7

柔らか~いたこを食べたい場合は、30~40秒で引き上げても美味しいです。

8

写真

箸で挿してプツッとなるくらいだったらゆで上がり。ゆで上がったら取り出し、自然に冷ます。

9

写真

ぶつ切りスライスしてお好みでいただきます。なお、足の先は切り落とします。

10

冷凍方法…作り方(5)の下処理をしたものを冷凍。

11

氷水を入れたボウルにビニール袋に入ったままの蛸を入れ冷蔵庫へ。急ぎの場合は、ビニール袋ごとボウルに入れ流水をかけて解凍。

12

写真

下ゆでした蛸を使ってタコ飯を作りました。

コツ・ポイント

これでもかという位、よく塩もみをすると食べた時に柔らかい歯ごたえに。生の蛸は出来るだけ鮮度の良いものを選ぶのがコツ。
塩もみした後は、塩をよく洗い流さないと塩からいですよ。

このレシピの生い立ち

新鮮な蛸が手に入ったら、どうやって料理すればいいの?という質問があり、漁師さんは洗濯機で洗うけど、自宅なら「塩もみ洗い」が一番!と。蛸好きの方に洗い方を伝授していただきました。
レシピID : 4335323 公開日 : 17/02/06 更新日 : 17/02/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

17/06/29

First tsukurepo mark
写真

冷凍したものを頂き湯でるのを参考にさせていただきました。

かづぴ

美味しそうにゆでたたこですね。ありがとうございます。