ワンタン 余った餃子の皮を冷凍保存

ワンタン 余った餃子の皮を冷凍保存

Description

せっかく作った手打ち餃子の皮は、スープなどに使えるワンタンにして冷凍しておきましょう。

材料

余った皮
適量

作り方

1

余った皮を二つ折りにして、皿やバットなどにあまり重ならないように並べ、かたくなるまで乾燥させる。

2

写真

数時間〜半日程固くなるまでおいて完成。保存袋に入れて冷凍しておきましょう。

3

調理時の茹であがり時間は、厚さにもよりますが、大体6〜8分です。

4

※餃子の皮のレシピはこちら レシピID 3881342 簡単手作り 手打ち餃子の皮 作り方 by リトルブラザーの厨房

5

※試してませんが、市販の皮でも大丈夫だと思います。

コツ・ポイント

くっつかないよう並べれば、柔らかい状態のままの冷凍も可能です。乾燥させてからの方が雑に扱っても大丈夫なので、こちらがオススメです。

このレシピの生い立ち

パスタなどの乾麺の要領でやってみました。
レシピID : 4336015 公開日 : 17/02/06 更新日 : 17/02/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」