具だくさんきんぴら

具だくさんきんぴら
大人になるまで「きんぴら」と言えば、このことだと思っていました。
実家の母のきんぴらはこれ以外あり得ない。
そしてわが家のきんぴらもこれです。

材料

ゴボウ
2本
レンコン
ゴボウと同じくらい
舞茸
1株
つきこんにゃく
1袋
豚挽肉
100g
醤油
50cc
50cc
塩・胡椒
少々
お好みで
サラダ油・ごま油
適宜
ごま
適当

1

ゴボウはささがき、レンコンは扇切り、舞茸は細かく裂く。

2

サラダオイルを熱してつきこんにゃく、を炒め、豚挽肉を炒める。豚肉がほぐれたらゴボウ、レンコンを炒め、油が回ったら舞茸を入れて更に炒める。

3

2に七味以外の調味料を加え、水分がなくなるまで炒め煮る。水分がなくなったらごま油で香りを加え、ごま、七味唐辛子をふる。

コツ・ポイント

レンコンとゴボウは同じくらいの量で。
みりんと醤油も同量くらい。

本当はしめじの方が定番なのですが、舞茸の方が手に入りやすいので舞茸で作っています。

このレシピの生い立ち

こどもの頃から「きんぴら」として食べていました。
大人になって、ホカ弁に入っている千切りの大根と人参のきんぴらをはじめて見て、世間一般的なきんぴらを知りました。
レシピID : 433736 公開日 : 07/09/23 更新日 : 07/09/23

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」