我が家の定番!グリル鍋de石焼ビビンバ☆

我が家の定番!グリル鍋de石焼ビビンバ☆
我が家の週末定番料理。コレを作るために内寸32cmのグリル鍋を購入、以来せっせと作っています。たっぷり作って家族や仲間とどうぞ!野菜不足解消(^^)

材料 (6~7人分)

6合
もやし
1袋
ぜんまい水煮
1袋(130g)
ピーマン
250g
大根
5cm
ニンジン
1/2本
牛肉スライス
350g
キムチ
好きなだけ
6個
◆具材用調味料◆
味塩こしょう
醤油・みりん・砂糖
粉末かつおだしの素
うま味調味料
ごま油・ごま
コチュジャン・一味唐辛子
長ネギみじん切り
すりにんにく
焼き肉のたれ
◆食べる時に添えて◆
好きなだけ
キムチ
好きなだけ
子供用に甜麺醤か甘味噌
好きなだけ

1

写真

これは過去に作ったもの。ピーマンのかわりに小松菜、大根のかわりにたけのこです。野菜は必ず入れるゼンマイ、緑の野菜、他に2品を作って入れています。

2

米はこころもち少ない水加減で普通に炊く。⇒⇒⇒その間に野菜ナムルから作っていきます。

3

写真

もやしは水でよく洗い、塩少々を加えた湯でさっと茹で、熱いうちに「塩こしょう・醤油・うま味調味料各少々、ごま油ひと回し」で調味し、「長ネギ・ごま」を混ぜる。薄味に仕上げる。大豆もやし、小大豆もやしでもおいしい。

4

写真

ぜんまいは3cmに切り、さっと下茹でする。鍋に入れ、「水1/2カップ、醤油小さじ2、砂糖・みりん各大さじ1/2、粉末かつおだし・コチュジャン各小さじ1、酒少々」を加え、汁けがなくなるまで煮て火を止め、「ネギ・一味・ごま油少々」を混ぜる。

5

写真

ピーマンは種を抜き、千切りする。ごま大さじ1/2を鍋に熱し、味塩こしょう少々を振る。しんなりしたら「しょうゆ大さじ1/2、砂糖大さじ1/2、コチュジャン小さじ1」で調味し、火を止め、ごま少々を振る。今日の緑の野菜です。青梗菜も同じでOK。

6

ほうれん草や小松菜(1把)のときはさっと茹で、3cmに切って水気を絞り、「しょうゆ、ごま油、コチュジャン、砂糖」等で調味してください。

7

写真

大根は千切りにして塩少々で塩もみし、しぼる。ニンジンは千切り。ごま油大さじ1/2,を熱しニンジン、大根の順に炒め、味塩こしょうを振る。「水1/2カップ、粉末かつおだし小さじ1/2、醤油少々」を加えて煮、水気が飛んだら火を止め、ネギを混ぜる。

8

味付けは「色の薄い野菜→薄め」、「個性の強い緑黄色野菜など→コチュジャンを使って少し濃い目」にしています。火からおろしたのち、すりにんにく少々を混ぜるのもおすすめ。⇒⇒⇒次は肉そぼろを作ります。

9

写真

牛肉は千切りにし、「焼肉のたれ大さじ3、みりん大さじ1、ネギ少々、にんにく好きなだけ」をもみ込む。鍋にごま油小さじ1を熱し、肉を炒める。色が変わったら「しょうゆ・砂糖各大さじ1/2」を加えて水気がなくなるまで煮る。「ごま・一味少々」を振る。

10

写真

キムチは荒みじんに切り、軽く水気を絞る。

11

写真

グリル鍋にごま油を塗り、炊きあがったご飯を敷き詰める。野菜ナムル、牛肉そぼろ、キムチを放射状に美しく飾る。ナムから水が出ていたら軽く絞ってください。穴をあけ、生卵を割り入れる。今日の出来はバツです。。急ぐとダメですね。。。(>_<)

12

写真

グリル鍋本体にセットし、強火(250度)にかけ、じっくり焼く。水分を飛ばしたいので、蓋はしないでください。ぱちぱち焦げる音がしてきたら、しゃもじで端っこをひっくり返し、おこげげ具合を見てください。焼き足りないようならもう少し焼きます。

13

写真

良い具合におこげができたら、しゃもじでまんべんなく混ぜる。熱いし、力がいりますが、がんばりましょう。

14

写真

各自小鉢によそい、キムチ、コチュジャンを添えて食べます。我が家の子供は辛くない甜麺醤を添えて食べています。1杯目より、2杯目の方が香ばしくておいしい。適当なところで保温にするか、または電源を切りましよう。

15

写真

最近作ったもの。ご飯は8合です。ピーマンの代わりにわかめ。

16

写真

じっくり焼いたのでぱりぱりお焦げができました(^^)

コツ・ポイント

◇蓋をしないでじっくり焼くのがコツ!◇米一合につき、牛肉60g、卵1個、ナムルになる前の野菜120g位+キムチ好きなだけの割合です。◇ナムルの味付けはいつもいい加減・カンでやっています。色々な野菜でためしてみてください。

このレシピの生い立ち

石焼ビビンバを経済的にたっぷり食べたいから、大きなグリル鍋を買い研究しました。家族の大好物!鍋の元がとれる位作りました。
レシピID : 433766 公開日 : 07/09/24 更新日 : 11/03/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」