きらきらパプリカマリネ

きらきらパプリカマリネ
我が家の冷蔵庫のレギュラーです。前菜、ワインのつまみ、急なお客さまのおもてなしに大活躍。
ちょっと手間をかけることで美味しくなりますよ。

材料

パプリカ
2個
大さじ2
大さじ2
りんご酢
大さじ2
少々
粗引きこしょう
少々
ドライオレガノ(あれば)
少々
ドライセージ(あれば)
少々

1

写真

パプリカは洗ってそれぞれ4等分にして種を取り出す。クッキングシートを敷いた鉄板にパプリカをのせ(外側が上を向くように)220度に予熱したオーブンで約20分焼く。

2

写真

パプリカの皮がしわしわになり黒く色ずいたらパプリカを冷水にとる。
パプリカの皮を取り適当な大きさに切る。

3

底の浅いタッパにパプリカ以外の材料を入れてかき混ぜておく。その中にパプリカをなるべく重ならないように入れる。(パプリカの全体が浸かっていればOK

コツ・ポイント

パプリカを真っ黒真っ黒にすると中まで黒くなります。といって早くオーブンから出してしまうと皮が取れにくいです。出来たマリネは2日我慢して3日目から食べるとグッと味が引き締まって美味しいです。もち1日目からでもおいしい。
25,09,07写真追加

このレシピの生い立ち

暑い夏はこれで乗り切ってます。
レシピID : 433823 公開日 : 07/09/23 更新日 : 07/09/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」