**甘さ控えめ*手作りおはぎ**

**甘さ控えめ*手作りおはぎ**
甘さ控えめの我が家のおはぎ ♥
すべて手作りするとホントにおいしいです♪
お彼岸に作って好評だったので覚書も兼ねて

材料 (約15個分)

もち米
2合
お米
1/2合
小豆
400g
砂糖
330g
小さじ1/2
【きな粉おはぎを作る場合】
きな粉
適量

1

写真

小豆は水洗いして鍋に入れ、浸るぐらい水を入れ火にかけ煮立ったらザルにあけ湯を捨てます。(灰汁ぬき)

2

小豆を鍋に戻したっぷりの水をいれ、弱火で柔らかくなるまで灰汁を取りながら煮ます。指で潰してざらつきがなければ、OKです。

3

写真

煮汁を小豆が半分くらい浸る程度まで捨て、中火にかけ、砂糖を半分いれて軽く混ぜならが煮ます。

4

写真

10分程煮たら残りの砂糖と塩を加えさらに水分が飛んで、全体にぽってりするまで煮ます。(写真くらい)40分ほどで出来ました

5

写真

そのまま冷ますとこんな感じのあんになります。これをお好みの大きさに丸めておきます。

6

もち米と白米は混ぜてとぎ、2合半より少し少なめに水加減します。20~30分置いて普通に炊きます。

7

写真

炊き上がったらすりこぎなどで少し粒が残る程度につぶし荒熱が取れたら、手水をつけながら丸めます。

8

写真

5のあんを手で平らにして、中央に丸めたもち飯をのせます。

9

写真

そのままひっくり返して、横の方にもあんをのばして型よく整えたら、できあがり!

10

【きなこおはぎ】あんを小さめに丸めたものをもち飯で包み、まわりにきな粉をまぶします。

11

写真

今回は小さめサイズで作って20個できました!お好きな大きさで作ってくださいね

12

普通のおはぎときなこおはぎを半々で作ると若干あんが残りました。残ったものはラップして保存容器などに入れ冷凍可能です

13

09・8・24工程をより簡単に見直しました。

コツ・ポイント

2の工程で煮ているときに小豆が煮汁からでてきたら、小豆がかぶるくらい水を足してください。

小豆は煮上がった時よりも冷めると固くなるので、火を止める目安は木べらなどですくうと、ぽたぽたゆっくり落ちるくらいで。







このレシピの生い立ち

母が作っていたやり方と料理本などを参考に我が家好みのおはぎを作りました。
レシピID : 434298 公開日 : 07/09/29 更新日 : 17/09/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

18/03/17

First tsukurepo mark
写真

お彼岸なので。手作りは美味しいネェ((o(^∇^)o))

ユーロン

お彼岸に手作り素晴らしい❤餡の艶が美味しそうです♪感謝♪