秋鮭のムニエル☆チーズ入り☆

秋鮭のムニエル☆チーズ入り☆
ぱさぱさしがちな生鮭も、チーズが入るとしっとり美味〜〜♪ 生鮭のモソモソ感がちょっと苦手な方も、試してみてくださいね。 お好みのキノコで作って、秋を堪能しましょう☆ レモンやかぼすを添えても良さそう。

材料 (2人分)

生鮭
切り身2枚
チーズ(クラフト切れてるチーズ)
2枚
エノキダケ
1袋
大根
1/4
少々
コショウ
少々
サラダオイル
大さじ1〜2
バター
20g
大さじ1
醤油
大さじ1

1

写真

生鮭の切り身は、皮を取り除き、厚みに切れ込みを入れて、チーズを挟み込みます。手のひらで軽く押さえてなじませます。塩・コショウは焼く直前に振ります。

2

写真

大根おろしはざるに揚げて軽く水分を切っておきます。エノキダケは根の部分を切り取り、ほぐしておきます。

3

写真

焼く直前に強力粉を振ります。茶こしで振った方が、キレイで少量ですみます。私なんかは、茶こしを直接粉の中に入れて、取り出しちゃいます。これで大さじ1〜2くらいですよ。
全体になじませ、余分な粉を払います。

4

写真

先にサラダオイルを熱し、温まってきたらバターを入れると焦げにくい・・・のですが、この写真はサラダオイルを熱しすぎたため、焦げちゃっててご愛敬♪

5

写真

盛りつけたとき上になる方を先に焼きます。フライパンに並べたら、しばらく動かさないこと。型くずれを防ぎ、美味しい焦げ色が付きます。焦げ色が着いたらひっくり返してください。

6

写真

ひっくり返したら、やや弱火にして、フタをして2〜3分。中まで火を通します。

7

写真

蓋を開けて、数回油をスプーンで掛けてやります。ちょっとぱりっとして美味しくなります。焼けたら、バットか別皿に取っておきます。

8

写真

フライパンにエノキダケを入れ、炒めます。油が回ったら、酒、醤油の順に入れて、しんなりするまで炒めます。

9

写真

皿に、エノキダケ、ムニエル、大根おろしの順に乗せ、大根おろしに醤油(分量外)をかけます。好みでポン酢なんかも良いかも。

コツ・ポイント

切れてるチーズのように、プロセスチーズ(加工チーズ)を必ず使ってください。ナチュラルチーズだと、焼いている間に溶けて無くなっちゃいます。
塩少々、といいながら、魚には、しっかりめに振ります。塩が少ないとぱさぱさして美味しくないです。
薄力粉でも良いのですが、強力粉の方が薄付きになって、ぱりっと焼けます。吸い込む油分も少なくなりますよ!
ムニエルは、焼きながら油を掛けてやると美味しくなりますよ!

このレシピの生い立ち

鮭にチーズを挟んで焼いたり揚げたりは、母がよくやってくれました。私はムニエルにしてみました。
レシピID : 434386 公開日 : 07/09/25 更新日 : 07/09/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」