鳴門金時のいろどりかきあげ

鳴門金時のいろどりかきあげ

Description

そのまま食べても天つゆをかけて丼にも。うどんやお蕎麦も相性抜群です。

材料 (4人分)

鳴門金時Mサイズ
半分(150g)
にんじん
半分(80g)
枝豆(冷凍)
10房
丸天
1枚
1個
薄力粉
1カップ(100g)
1カップ(200g)

作り方

1

写真

材料をどんどん細切りにします。
(目安)
サツマイモ・丸天→指の太さの4分の1
にんじん→マッチ棒

2

写真

枝豆は解凍して皮を剥く。
鳴門金時は皮付きのままだと彩りがきれいです。

3

写真

卵・水・薄力粉をまぜてタネを用意。
そこに細切りしておいた材料を入れて、よく絡めます。

4

写真

揚げ油は高めの180〜190℃くらいまで加熱します。
さい箸を入れると気泡が勢い良く出始めるくらいが目安。

5

写真

お玉ですくって揚げ油に静かに投入。途中ひっくり返して両面がきつね色になるまで揚げます。

コツ・ポイント

食材を細長く切ると、揚げ油のなかでバラバラになりにくくなります。
さつまいもにタマネギや貝柱などを合わせても、とても美味しく仕上がります。

このレシピの生い立ち

さつまいもの美味しい食べ方を募集した時に、スタッフさんから教えてもらいました。
レシピID : 4344286 公開日 : 17/02/10 更新日 : 17/02/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」