秋刀魚の山椒煮@圧力鍋

秋刀魚の山椒煮@圧力鍋
秋刀魚を生姜と実山椒を入れて煮てました。圧力鍋を使うと15分で骨まで柔らかな一品が出来上がります。

材料

さんま
2匹
1片薄切り
実山椒
小1/2
昆布
1枚
日本酒
大さじ4
大さじ3
醤油
大さじ4
大さじ3
ひたひたになるまで

1

秋刀魚は頭と尾をとって腹わたをとって2等分に切る。よく水で洗って水気をふいておく。
生姜は薄切り

2

煮汁の材料と秋刀魚を入れて圧力鍋の蓋をして、高圧(圧力がかかってから)になったら中火にして15分。火をとめて自然に蓋が開けられる状態になったら取り出して煮汁を煮詰めて上にかけて供する。

3

コツ・ポイント

●あまり煮すぎるとパサパサになってしまうので注意。
●山椒がお嫌いでしたら、ねぎとか代わりにいれてみてはどうでしょう?
●写真ではししとうを10本ヘタとって一緒に煮てみました。

このレシピの生い立ち

結婚祝いに圧力鍋を頂いたので早速作ってみたところ、なかなか美味しくできました。すごいね、圧力鍋!
レシピID : 434608 公開日 : 07/09/25 更新日 : 07/09/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」