再生可能!チョコレート・レコード

再生可能!チョコレート・レコード
聴ける!食べられる!バレンタイン!キッス!

材料

チョコレート
200g
 
必要な物
シリコン
500g
型取りブロック
1つ
レコード(7インチ)
1枚〜3枚
両面テープ
適量
マスキングテープ
適量
温度計
1本

1

写真

元になるレコードを用意。サイズ的には、7インチのドーナツ盤がベター。国生さゆりさん「バレンタイン・キッス」をセレクト

2

写真

厚みをだすため、レコード3枚を重ねましょう。マスキングテープの上に両面テープを貼ることで、盤面のキズを最小限に抑えます。

3

写真

シリコンの流し込み。A面だけとれればOKなので、シリコンは片面取りで大丈夫です。

4

写真

およそ1日おいてからブロックを外し、硬化したシリコンを取り出します。

5

写真

チョコレートを細かく刻んで、ボウルに入れましょう。

6

写真

ボウルごとお湯の入った鍋につけて湯煎します。
温度計をチョコレートに突っ込んでおき、51℃ぐらいでストップ。

7

冷水に移動して、27℃まで一気に温度を下げます。もう一度、さっと鍋に戻し、32℃ぐらいになるように。一瞬つけたらOK。

8

写真

そっと型に流し込みます。あふれさせないように・・・

9

冷蔵庫で一晩寝かします。

10

写真

部屋の暖房を切り、そっとターンテーブルにのせて、再生ボタンをおしましょう。Happy Valentine!

コツ・ポイント

針が溝をトレースしていくので、チョコレートは硬い方が綺麗に音が出ます。カカオ99%の輸入板チョコは、油分が少なく硬く仕上がるのでオススメ。ただし、すごーーーく苦いので、プレゼント仕様であれば、明治のブラックチョコなどとのミックスがいいかも。

このレシピの生い立ち

チョコレートから音がでて、感動した。

再生は、下記からどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=wL8ASR_tlmU
レシピID : 4349685 公開日 : 17/02/12 更新日 : 17/02/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」