マクロビ:おからde栗のクッキー

マクロビ:おからde栗のクッキー
Munchkin's Momさんの栗の渋皮煮(楓雅)[レシピID:67568]をたくさん作ったので、ちょっと遊んでみました。甘さはごく控えめになっています。

材料 (約40個分)

栗の渋皮煮
6個(約100g)
薄力粉
50g
葛粉(又は片栗粉)
20g
60g
メイプルシロップ
40g
アーモンドバター
50g
大さじ5
ラム酒
大さじ1
バニラエクトラクト又はバニラエッセンス少々
大さじ1

1

栗の渋皮煮は荒みじんに刻んでおきます。又は、渋皮煮を作る時に崩れたものを使います。
粉類は混ぜておきます。

2

ボウルにオイル、メイプルシロップ、アーモンドバターを入れ、トロっとするまでよく混ぜます。

3

2のボウルに粉類、栗を入れよく混ぜます。続いて、豆乳、ラム酒、エッセンスを入れて混ぜます。

4

写真

豆乳で固さを調節してください。ぎゅ〜っと握って形を作ります。1個14〜15g

5

写真

180℃のオーブンで30分くらいで焼き上げます。20分で火は通っていますが、焼き色が薄いです。

6

写真

さらさらのおからパウダーを使ってください。

コツ・ポイント

ポロポロした生地でまとめにくかったので、一番作りやすかった、この形にしてみました。丸めてもいいかと思います。☆M-Momさんの楓雅を使うときは、甘さはほんのかすかにしか感じられないかも。メイプルシロップを60gまでくらい増やしてみてください。そのときは、豆乳を大さじ4くらいでいいです。普通の渋皮煮は、この分量で充分甘いと思います。☆アーモンドバターは、ピーナッツバター、普通のバターでもO.K

このレシピの生い立ち

Munchkin's Momさんの楓雅がおいしかったので、崩れた栗を使って何か出来ないかと思ました。
おからクッキーは、時間が経つとしっとりします。
レシピID : 435003 公開日 : 07/09/26 更新日 : 07/09/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」