ボウル1つで♪おからの丸パン

ボウル1つで♪おからの丸パン
おからを入れると、外側はパリッ、内側はふわっと焼きあがります。冷めたら、レンジで温めて食べてくださいね。

材料 (8個分)

200g
生おから
50g
油脂(今回はオリーブオイル使用)
大さじ1
小さじ半分弱
●ドライイースト
小さじ1
●砂糖
大さじ1
●ぬるま湯
110cc

1

(準備・・・予備発酵)
●の材料を合わせ、15分ほど置いてイーストを発酵させておきます。箱には「不要」と書かれているのですが、私は一応予備発酵させてから使っています。

2

写真

大き目のボウルに強力粉とおからを入れて軽く混ぜ合わせます。そこに塩、油脂、1のイースト液を入れて混ぜ合わせ、こねます。

3

写真

ベタベタした生地がまとまって弾むような手ごたえを感じたらまとめてボウルの中央におきます。ボウルにラップをかぶせて温かい場所に置きます(1次発酵)。

シャワーキャップをかぶって発酵中@マイカー。

4

写真

倍の大きさに膨らんだら、右手をグーにして押すようにガスを抜きます。 

5

写真

6~8等分にして丸め、オーブンシートを敷いた天板に並べて15分休ませます(2次発酵)。 ごみ用のビニール袋の中でお休み中。

オーブンを180度に余熱します。

6

写真

180度のオーブンで12分ほど焼きます。

7

写真

うち側はこんな感じに焼きあがります。

コツ・ポイント

■生おからの状態によって、加える水分の量が異なります。1で使うぬるま湯は100ccにし、こね具合で増やすのがよいと思います。■1次発酵にかかる時間は夏なら30分~、冬なら1時間~です。

このレシピの生い立ち

ダイエット用に考えました。水分量がちょっと難しかったです。最初のぬるま湯を少なめにし、様子を見ながら増やしていく。これしかないかな。 →http://plaza.rakuten.co.jp/ohmitsu32/diary/200706160000/ (このレシピ)
→http://plaza.rakuten.co.jp/ohmitsu32/diary/200606210000/(元祖おからパン)
レシピID : 435078 公開日 : 07/09/26 更新日 : 07/09/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/03/26

First tsukurepo mark
写真

丸めが面倒だったのでバケットでwおから臭さも無く美味しかったです

north-wanko

作って下さって嬉しい♪バケットもいです!何か挟みたくなる~!