幼虫チョコ

幼虫チョコ
バレンタインにオススメ!
ちょっと気持ち悪いチョコレートです!
市販のものだから味に失敗はないです(^^)

材料 (キャラメルコーン一袋分)

キャラメルコーン
1袋
ミルクチョコレート
1枚
ホワイトチョコレート
3枚

1

どちらか左右片方を選んで湯煎で溶かした
ミルクチョコレートをお好みの範囲内で少し付けます。

2

クッキングシートの上に並べて置きましょう。完全に固まるまで待ちます。

3

固めているうちにホワイトチョコレートを湯煎しましょう。

4

少し冷えたのを確認したら、箸でさっとホワイトチョコレートにキャラメルコーンをくぐらせます。

5

写真

トントンとチョコレートを切っておくと綺麗にチョコレートがいいかんじに付きます。

6

背中に点々と付けるとより虫っぽくなります。

7

写真

ココアパウダーをまぶすと土に埋まっていた幼虫のようになります。
味も甘すぎなくなるかも!

コツ・ポイント

ホワイトチョコを重ねる時、固まらない程度に冷えていないとミルクチョコレートが溶けてしまいます。

このレシピの生い立ち

個性的なバレンタインチョコをと思い、考えました。
レシピID : 4351305 公開日 : 17/02/13 更新日 : 17/02/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

18/02/23

写真

楽しく作れました!土の部分はオレオを砕いて作りました。

クック84ZXFX☆

オレオ!いいアイデアですね^_^!つくれぽ感謝です!♡

18/06/17

写真

驚いてもらえました!息子と娘は気持ち悪いーって食べてくれず笑

♡サヤカ♡

つくれぽ感謝です!♡分かります…食べてくれないですよね(笑)

18/02/14

写真

お菓子にコーティングするだけだったのでとても簡単でした

こちたんmama☆

コツを掴めば綺麗に作れますよね!ありがとうございます!

18/02/19

写真

リアルで気持ち悪いと喜んでもらえました笑ありがとうございました!

HR_mama

作っていただきありがとうございます!!