蓮根とくるくる豚の梅照り煮

蓮根とくるくる豚の梅照り煮
しゃっきりもちっとした蓮根に、梅ベースの甘辛い汁がしみこんで・・ふしぎと箸がすすむ1品です。

材料 (3人分)

れんこん
10cmほど
豚ロース薄切り肉
厚め6枚ほど
薄切り数枚
タカのツメ
1本
サラダ油
大さじ1/2
大さじ1
 
梅ぼし
大1個
砂糖
小さじ1/2
小さじ1
小さじ1
小さじ2

1

れんこんは洗い、皮ごと食べやすい乱切りにする。気になる場合は酢水(分量外)にとって色止めする。しょうがは薄切りに。

2

薄切り肉はくるくるに巻いてまとめ、半分に切って#1のれんこんとほぼ同じ大きさにする。

3

鍋にサラダ油を熱し、弱火でしょうがとタカのツメを炒める。香りだったら、肉を入れて表面を中~強火で焼き付ける。(あまりいじくらないこと)

4

表面に美味しそうな色がついたら、切ったれんこんをくわえる。表面が軽く透明になるまで炒める。梅干し、水を加えて煮立たせ、調味料を加えて落とし蓋をして中~弱火で煮る。

5

写真

梅干しの種をのぞく。煮汁がほぼなくなり、照りが出てきたらできあがり。

コツ・ポイント

薄切りの代わりに塊肉でも。薄切りをくるくるすることで、安く、ジューシーになるので私はたいていこの方法です☆

このレシピの生い立ち

野菜のレシピに載っていたものを、薄切り肉で再現しました。冷めても美味しいお惣菜です。
レシピID : 435274 公開日 : 07/09/26 更新日 : 07/09/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」