秋の炊き込みご飯

秋の炊き込みご飯
秋満喫、と~っても簡単な炊込みご飯です!
なのに、とてつもなく美味しい!!!!!
これにお味噌汁・漬物で大満足です!

材料 (2人分)

秋刀魚
1匹
舞茸
半株
一かけくらい
しめじ
1株
2合
大さじ3くらい
小葱(あったら)
適量

1

お米を砥ぎます。一応浸水させますが、案外させなくてもいけちゃったりするんですよね(^^;)
生姜は千切りに。
シメジ・舞茸は食べやすく割いておきましょう。

2

秋刀魚を半分に切っグリルで焼いてください。
頭と内臓はとってください。
スーパーで処理済買えば楽チン!

3

土鍋にお米を入れて、だし汁を投入!

4

3の上に、しめじ・舞茸・生姜を乗せます。

5

一番上に焼いた秋刀魚を乗せます。

6

あとは蓋して、中火で12~15分。
火を止めて、15分くらい蒸らしたら出来上がり♪

コツ・ポイント

出来上がったら、秋刀魚の骨をとって、混ぜ混ぜ。
小葱を散して炊き立てを食べてください!!
土鍋だと早いから、会社から帰ってきてもすぐ食べられる~。
お米の浸水無しでも全然大丈夫です!
炊飯器のときはスイッチポチッでOKですね!

このレシピの生い立ち

本当に美味しいです。
仕事終って帰ってからだと、ご飯の支度に時間をあまりかけられないから、どうにか簡単で美味しいものを!って。
それに季節が秋ですから、やっぱりきのこと秋刀魚ははずせません!!

これに簡単浅漬け・お味噌汁で大満足の夕飯です!
レシピID : 435277 公開日 : 07/09/26 更新日 : 07/09/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」