飴色玉ねぎのコツ付 基本のオニオンスープ

飴色玉ねぎのコツ付 基本のオニオンスープ
飴色玉ねぎをおいしく作る方法は必見。時間はかかりますが、とってもおいしいオニオンスープができますよ!

材料 (4人分)

たまねぎ
2こ
バター
大さじ1
2こ
塩コショウ
少々
800cc
●フランスパン
うすめ4枚
●チーズ
大さじ4

1

写真

たまねぎをうすく切ります。
ラップにくるんで600wで20秒程度チンしてから切ると目が痛くなりにくいです。

2

写真

スライスした玉ねぎを600wで4分ほどレンジにかけます。炒める時間を少しでも短縮するためです。

3

写真

バターを入れたフライパン(弱火)であめ色になるまで十分炒めます。

4

写真

20分くらいは、フライパンの焦げを玉ねぎでこすり取りながら、根気強く炒めていきます。

5

写真

しっかり混ぜていても、だんだん、鍋に焦げがこびりついてきます。そのときは、大さじ1~2の水(分量外)を加えます。

6

写真

加えた水で鍋の焦げを落としながら、その焦げで玉ねぎを飴色にしていきます。水分はその都度、しっかり飛ばします。

7

写真

5・6の工程を3回行いました。(分量外の水は80~90㏄使いました。)飴色玉ねぎの完成です。

8

飴色玉ねぎに水、コンソメを入れ、ひと煮立ちさせ、塩コショウで味を調えます。

9

フランスパンにチーズをのせてオーブントースターでチン!チーズが溶けたらスープに浮かべて完成です!

コツ・ポイント

水を加えながら炒めているところです。ただ、加える水はできるだけ少ないほうが美味しいです。弱火で、焦らず、ゆっくり作ってください。
飴色玉ねぎは冷凍保存できます。玉ねぎのおいしい季節に冷凍保存しておくと、年中甘くておいしいスープが楽しめます。

このレシピの生い立ち

昔、SMAP×SMAPで出された料理です。その後、飴色玉ねぎを作る方法をレシピ化しました。時間はかかりますが、玉ねぎの甘みがとってもおいしいスープです。
レシピID : 435485 公開日 : 07/09/27 更新日 : 14/02/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

15/07/05

写真

時間はかかったけど、おいしかったです

ナミ*

レストランみたいな素敵な仕上がり!時間をかけて作ってくれて嬉

15/04/03

写真

玉ねぎの甘味が美味しいね♪朝食がリッチに♡美味しく出来ました☺

horseland

新玉ですか?手間はかかるけどおいしいスープですよね♡感謝。

15/01/13

写真

手間掛けた分美味♡旦那さんも喜~お母様の黒豆食べたみたい✧

えみんちゅ*

手間かかるけど美味しいですよね!母が黒豆屋したら是非笑

13/04/01

First tsukurepo mark
写真

時間なくて玉ねぎレンチンしてから炒めました^ ^美味感謝です♡

YUKIKI☆

初れぽに感謝!ぜひこれからも時短で作ってくださいね!