教科書のクリームブリュレ

教科書のクリームブリュレ
クリームブリュレの作り方はいろいろありますが、今回はオーストラリアの学校の教科書(プロのシェフ用)に載っている分量で作ってみました。教科書に載っていないコツも入れてみました。(^^)

材料 (3人分)

150ml
2個分
ミルク
300ml
CasterSugar
60g
Icing sugar仕上げ用
10g

1

ボールに全卵、卵黄とカスターシュガーを入れすり混ぜる。(泡立てないように混ぜる)

2

鍋に生クリームとミルクをいれ中火にかけ温める。

3

1に2を少しずつ加えながら混ぜ、バニラエッセンスを加える。(泡立てないように混ぜる)

4

3を漉し器でこしながらココットにいれる。泡が出てしまったら、キッチンペーパーなどで、表面を静かにふきとる。

5

ココットは少し深みのある鉄板に置き、鉄板部分にお湯を入れ、165度に熱したオーブンで、35~40分蒸し焼き。粗熱がとれたら、冷蔵庫で冷やす。

6

表面にアイシングシュガーをふりかけ、バーナーで焼き目をつける。

コツ・ポイント

混ぜるとき泡立てないこと。空気が入るとぼこぼこになります。鉄板にお湯を入れて蒸し焼きにするときに、ココットの下にキッチンペーパーなどを敷くと、容器がすべりません(^^)

このレシピの生い立ち

だれでもできる簡単なデザートとして紹介されていたのを見て、オーストラリアでの基本を作ってみようと思いました。教科書はどこの本屋でも買えます。バーナーを使うのが楽しかった♪
レシピID : 435637 公開日 : 07/09/27 更新日 : 07/09/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/03/25

First tsukurepo mark
写真

プリンみたいになっちゃいました~^^;

とまと村ここあ

キャラメライズで美味しそうなブリュレに見えますよ~(^^)