簡単!IKKOさんおからクッキーの手抜き

簡単!IKKOさんおからクッキーの手抜き
おからと砂糖だけでとってもヘルシー♪
1時間掛かりません!

材料 (オーブンレンジの天板1枚分)

生おから(うの花)
半袋 約 125g

1

写真

ビニール袋に材料全てを入れて混ぜる。
(見づらいですが、おからと三温糖が入っています)

2

水分が少ない「おから」の場合、水(あれば豆乳)を大さじ1ぐらいづつ足していく。
(水分の多い、しっとりとした「おから」の方がパリパリに出来、味もおいしい気がします。)

3

写真

ビニール袋に入れたまま、麺棒などで生地を伸ばし(目安3~4mm)、クッキングシートを敷いた天板に、ビニール袋ごと伸ばした生地をのせる。

5

★オーブンの余熱開始。(160度30分加熱予定)

6

写真

生地の上側にあるビニール袋をよく切れるハサミで縦に切り、切り終えた所から左右に手で裂く。

7

写真

生地が見えたら、ビニール袋を生地の下側から(生地とクッキングシートの間)抜き取る。多少崩れたり、ひびが入っても気にしない(^-^)v

8

写真

一口サイズになるよう、包丁を使い、生地を切込みを入れる。

9

あらかじめ余熱された160度のオーブンで30分焼く。焦げ目はほとんどつきません。

10

写真

オーブン用天板からレンジ用皿に、クッキングシートごと生地を移す。

11

500wのレンジで3分加熱する。

12

写真

生地を裏返して、1~3分ぐらい加熱する。焦げ目がついてきたら切り上げる。

13

写真

網に広げてあら熱を取ります。
サクサクしない場合は再度レンジで加熱し様子を見る。

コツ・ポイント

★おから(うの花)は、メーカーによって分量や水分量が違います。砂糖の量や生地の硬さは調節してください。。★水分の多い、しっとりとした「おから」の方がパリパリに出来、味もおいしい気がします。 ★焼きムラが出来る事があります。その場合、加熱の足りない中心側の生地だけ再度レンジ加熱してください★人口甘味料などを使用すると、サクサク感が出ないので、お砂糖を使用してください。味も全然違います。

このレシピの生い立ち

IKKO風さんの「おからクッキー」が大好きで、ほぼ毎日作っているため、手抜きをするようになりました(^_^;)
レシピID : 435814 公開日 : 07/09/28 更新日 : 07/10/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

16 (15人)

14/09/17

写真

とてもサクサクに出来ました♪砂糖だけなんてすっごくビックリです♥

★ナオミ★

斜めのお焦げのラインがかわいい! ありがとう!

14/09/25

写真

粉末黒糖で。めちゃうまで 父ちゃんと二人、あっという間にからっぽ

ふっくら白玉

良い色!美味しそう!ありがとう!

14/09/15

写真

うの花で。とても簡単で美味しくてペロリでした(*^_^*)

ゆうさい

サクサクしてそうで美味しそう! ありがとう!

14/09/14

写真

焦げちゃったけどうまうまでした♡リピします!

ももめろぷりん

香ばしくて美味しいよね!また作ってね!ありがとう(^O^)

 keke 2008年03月29日 09:34
はじめまして!!
小さな親子料理教室をやっているkekeともうします。

このたび、私の料理教室で、こちらのレシピを参考に、クッキーを作らせていただきました♪
とっても簡単で、大好評でした。
ステキなレシピをありがとうございます。

バタバタしていて、写真を撮り損ねてしまったので、つくれぽがかけませんでした(ToT)ごめんなさい。

何度も作りたいレシピ♪
次回は、写真撮ります!!
IKKO風 2014年04月27日 14:15
初はじめして。
IKKO風です。久しくおからクッキーを作っていないのですが、この方法でやってみます♪