鮭ときのこと茄子の秋パスタ

鮭ときのこと茄子の秋パスタ
 秋の美味しいもので作ってみました。 ごめんなさい、レシピはいい加減です・・・。

材料 (4人分(一応))

適量
なすび
一本
きのこ
下記
牛乳
450ccくらい
100ccくらい
大さじ2くらい
塩胡椒
少々
一欠片

1

 鮭はこんがりな焼き目とふっくな中身が美味しいので、少し厚さがあるように切ります。それをオリーブオイル(分量外)で焼きます。皮目に焼き色がついたらひっくり返し、硬くならないように火を通し、いったんフライパンから取り出しておきます。

2

 きのこはお好みのものを。写真はエリンギ一本、シメジ・えのき一房房ずつを使っています。 オリーブオイルでスライスしたニンニクを熱し、あまり色が付く前、じゅわじゅわ音がして香りがするくらいになったら、きのこを入れて炒めます。

3

 きのこがしんなりしてきたら、なすびを入れて炒めます。火が通ったら、牛乳を二回に分けて入れて煮立たせ、生クリームを入れてもう一煮立ちさせ、塩胡椒で味を調えます。

4

 心持ち固めのアルデンテに茹でた麺を3に入れて混ぜ、麺をお皿に盛ります。

5

 麺をお皿に盛ったら、フライパンに鮭を戻してソースと絡め、きのこ、なすび、鮭の具を麺の上に盛って、ソースを適量かけて完成です。

コツ・ポイント

 本当に好きなものを好きなだけ食べたらいいと思うので、量は調節して作ってください。 こってりさせたいときはオリーブオイルをバターに、牛乳と生クリームの配分を変えるなどしてもいいと思います。

このレシピの生い立ち

 勘で作ったら美味しかったので。きのこ大好き(*^o^*)。
レシピID : 436163 公開日 : 07/09/28 更新日 : 07/10/06

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」