ミルク角食パン

ミルク角食パン
極力シンプルにした我が家の標準食パン♪捏ねにHB使用。

材料 (1.5斤)

(ベーカーズ%) 
インスタントドライイースト
3.8g(1%)
粗糖(又は三温糖)
26g(7%)
6g(1.5%)
牛乳
293g(77%)
無塩バター
38g(10%)

1

HBのパンケースに砂糖、塩、小麦粉、イースト、人肌に温めた牛乳を入れて捏ねスタート。

2

10分ほど捏ねて生地がまとまったところでバターを加え、さらに8分ほど捏ねる。

3

生地が2倍になるまで(気温25~28℃で約1時間)一次発酵。

4

パンチ(キャンバス地などに取り出し、つぶしてたたんで、丸くまとめる)をして、2倍の大きさになるまでさらに発酵(約30分)。ここまでHB使用すると楽チンです。

5

発酵を終えたら、そっと取り出し、2つに分割し、切り口をまとめてきれいにまるめる。(できるだけ潰さないようにすること)

6

綴じ目を下にしてキャンバス地にくるみ、上から固く絞ったふきんをかけ、ベンチタイム。生地が緩むまで約20分。

7

写真

綴じ目を上に返し、麺棒で直径20cmくらいに、写真のようにのばす。このとき空気はしっかり抜きながらのばします。

8

写真

上下を少し折る。

9

写真

もう一度ずつ折る。

10

写真

2つに折り、合わせ目をしっかり綴じます。

11

綴じるときは親指の付け根を使いますが、うまくいかないときは合わせ目を上にして、指でつまんで綴じてもOKです。

12

写真

ショートニングを薄く塗った型に、U字に折り曲げて二つ並べます。

13

型の一番上から1cmくらい下のところまで、最終発酵させます。(約40~50分) 絶対型からはみ出ないようにします。(はみ出たら角食パンとしては失敗ですので、手順17を参考にしてください・・・。)

14

最終発酵について:電子レンジの発酵機能で十分ですが湿度が足りないので、霧吹きを忘れずに。また、発酵機能を使わず、熱いお湯を入れたカップなどを、庫内に置くだけでも十分発酵します。(冷めたら生地を取り出して、冷めたお湯だけチンすればOK!)

15

発酵と焼成を同じオーブンレンジで使用する場合、オーブン機能の予熱時間があるので、早めにオーブンから取り出します。(発酵終了しているのにオーブンがまだ温まっていない!なんてことにならないように・・・!)

16

200~210℃のオーブンで40分焼成。20分経ったら前後を入れ替えます。焼きあがったら蓋をとり、必ずショックを与えます。

17

写真

手順13で発酵終了点を失敗した場合、上面に十字を2つ、「✛✛」のように八箇所、キッチンバサミで切れ目を入れて、切れ目に分量外のバターを置いてホテル食パン風にしてしまいましょう・・・。(^д^;)当然食感は少し軽め。これはこれであり?!

コツ・ポイント

毎日食べるパンだからこそ、粉をはじめ、材料はできるだけよいものを!作り方はレシピID:387027と同じ。(手順やその写真は生クリーム角食パンのものをコピペで使用しました。(^^;))

このレシピの生い立ち

朝食に、先にレシピアップした生クリーム角食パン(レシピID:387027)ばかりでは高カロリーなので、通常はこちらで。半端のでる卵は使わず、極力シンプルな配合で、かつ作りやすくおいしい食パンを目指して、改良を重ね辿り着きました(^^)v
レシピID : 436206 公開日 : 07/11/12 更新日 : 09/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

08/01/21

First tsukurepo mark
写真

初めて角食パンを焼きました。上部を焦がしたけど味は絶品でした!

piroko5471

初めてに見えない綺麗な内相と角~!つくれぽありがとう♪