鶏もも肉のマリネ焼き

食べやすい大きさに切った鶏肉を、マリネ液に漬けて焼くだけの簡単料理です。

材料 (3~4人分)

鶏もも肉(皮つき)
500g
大さじ1
料理用ワイン(酒)
大さじ2
塩・こしょう
適宜
しょうゆ
適宜

1

鶏もも肉は、皮目にフォークなどで数箇所つついて、穴を開ける。
筋を切り、食べやすい大きさに切っておく。

2

密閉できる袋などに、しょうゆ以外の残りの材料を全て入れよく混ぜておく。

3

2に1を入れ、空気を抜きながら密閉して、20分ほど漬け込む。

4

軽く汁気を切った鶏肉を、皮目から焼く。
焼き色が付いたら、ひっくり返し残りのマリネ液を加え、ふたをして5分ほど蒸し焼きにする。

5

竹串をさしてみて、透明な肉汁が出てくればOK。
しょうゆを回しかけ、汁気を飛ばせば完成。

コツ・ポイント

マリネ液を加えると、かなりはねるので気を付けて下さいね。

マリネ液を作るのが面倒臭いときには、市販のイタリアンドレッシングや塩ダレなどを利用するのもいいですね。

このレシピの生い立ち

ママ友から教えてもらいました。
レシピID : 436267 公開日 : 07/09/29 更新日 : 07/09/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」