たらこあんのふろふき大根

たらこあんのふろふき大根

Description

ふろふき大根をたらこあんで仕上げてみました。

材料 (3人分)

大根
1/2本
AJINOMOTO丸鶏がらスープ
小さじ2
たらこ
1本
適量
水溶き片栗粉
大さじ1
大さじ1
仕上げ用の岩塩

作り方

1

写真

大根はよく洗い、2.5センチぐらいに輪切りにします。今回、1人分2切れを3人分で6切れです。

2

写真

皮は厚めにぐるりと剥きます。

3

写真

大根の輪切りは、上下をピーラーか包丁で面取りします。ピーラーで角をぐるりと剥くとカンタンです。

4

写真

皮は太めの千切りにしてジップロックに入れ冷凍庫へ。別の料理に使います。冷凍のまま、味噌汁や豚汁、きんぴら、炒め物などに。

5

写真

面取り部分はその日の味噌汁やサラダに入れちゃう

6

面取りした大根本体を浅なべか煮物も出来るフライパンに並べ、ひたひたになるまで水を注ぎ満たす。

7

写真

フライパンに火をつけ、沸騰後は蓋をして中火から弱火でじっくり大根に火を通す。

8

10分ぐらい煮て、7割がた火が通ったら、丸鶏がらスープを振り入れ、さらに蓋をして10分煮る。

9

火を止めて、蓋をしたまま10分以上放置。蒸らし調理でしっかりやわらかくなります。※この間に用事などをするといいですよ!

10

写真

たらこは1本を6つぐらいに切ります。上品に仕上げるには皮は取った方がいいのでしょうが、私は皮も好きなのでこのまま使います

11

写真

もう一度浅なべに火をつけ、たらこを入れ、ひと混ぜしたら、さらに水溶き片栗粉を入れ、とろっとし透明感がでたら火を止める。

12

写真

器に盛り付け、お気に入りの岩塩をひとつまみパラパラとふりかけ完成♡器に残ったたらこあんは炊きたてご飯にかけて食べると最高

コツ・ポイント

蒸らし調理で丸鶏がらスープの味が大根に入っていきます。時間のある時(9)までやっておいて、食べる直前にたらこあんを仕上げるとよいでしょう。たらこの塩分やお好みに合わせて塩分は増減してください。今回、丸鶏がらスープは塩分ひかえめタイプを使用。

このレシピの生い立ち

たらこ好きの息子のために考えました。でも、結局お酒好きな自分が1番気に入ってるかも♡締めに、残ったたらこあんを白飯にかけるのは絶対やってみてね!もちろんうどんや、フォーにかけるのもヨシ♡
レシピID : 4363162 公開日 : 17/02/18 更新日 : 17/02/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」