春餅(はるもち)

春餅(はるもち)
ベースは太宰府名物「梅が枝餅」です。さくらの花の塩漬けをのせるだけで、見た目も上品に、食べるとほんのり香る塩味がいい感じです。梅と桜なので「春餅」♫
2008.01.21 レシピ分量見直しました。
dob dob

材料 (20個分)

250g(1袋)
125g(1/2袋)
325g
粒あん
500g
桜の花の塩漬
20個

1

桜の花の塩漬は水洗いしてさっと塩抜きする。(抜きすぎると味のアクセントにならないので1〜2分で十分です)その後軽くしぼって水気をペーパータオルなどでよくとっておく。

2

先に、あんこを20個(1個25g)に丸めておきます。

3

白玉粉とだんご粉を合わせて水を加えてよく捏ねる。20個(1個35g)に分けてざっと丸めます。生地が割れてまとまりにくい時は小さじ1水を足して捏ねる...を繰り返します。

4

3の生地を手の平でつぶして饅頭を包む要領であんこをのせてくるむ。上から手の平をかぶせてつぶして1の桜の花を軽く押さえるようにのせる。

5

250℃に温めたホットプレート、または弱火に熱したテフロン、マーブルコートなどくっつかないタイプのフライパンに油を引かずにのせ、いい感じに色づいて透明になるまで両面各3〜5分焼く。(焼いているあいだはふたを忘れずに!)

6

写真

焼けたら熱いうちに(コレ大事)ラップや饅頭用のポリシートで包む。

7

写真

お土産にしてみました〜♫

コツ・ポイント

大事なのは焼いてる時にふたをする事(ふたをしないとぱさぱさになってしまいます)と、焼いたらすぐに包む事です。モチロン、焼きたてを全部食べる時は必要ないですが。焼きたては皮が香ばしくサクサクです。(^m^)
全量白玉粉だと、生地が扱い難かったので何度か配合を変えてみて、現在この配合になってます。だんご粉の代わりに上新粉を使うと口触りがちょっとザラッとした感じで、ブツブツ切れる生地になります。

このレシピの生い立ち

レシピアップは季節はずれですが、簡単に短時間でできるのでよく作る梅が枝餅。冷蔵庫にあった桜の花の塩漬をのっけてみたら我ながら上品な和菓子にヘンシン!材料の分量は500g入りの粒あんを使い切る用なので、あんこの量を基準に生地量を割り出して下さいね♡
レシピID : 436981 公開日 : 07/09/30 更新日 : 08/01/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/04/13

写真

感動♡梅ケ枝餅が自宅で作れました♡

うーたん♡

れぽありがとう~(^o^)梅が枝餅、美味しいですよねっ☆

07/11/12

First tsukurepo mark
写真

自分の受験を思い出しました^^懐かしく~あの味に感激☆

リビーママ

さすが、おいしそ〜に出来てますネ♡受験!アタシも遠い昔(笑)

リビーママ 2007年11月12日 19:15
dobさん、こんばんわぁ~♪

過日より見つけていたレシピで作りたかったんです。
まだ二度くらいしか頂いたことなかったのですけど、まさにあの味~~
梅が枝餅ですね。。
私の受験のときに両親と旅行に行って食べた懐かしい思い出で嬉しくなりました。。
娘たちは初めて食べたのですけど~美味しい~~って!!
夫も、うんうん!あの味だよ~~と言ってくれました。。
素敵なレシピに感謝ですぅ。。

で、先日、oxoのトングを注文したところ、製造中止なんだそうでクイジープロにしたんですが・・やっぱり、持つところがoxoのほうがいいような感じです。。探せばあったかも~~と悔やんでいますけど。。笑
あとは、怠慢主婦用お掃除グッズなんか買ってます^^
dob 2007年11月12日 21:11
リビーさん、こんばんわ、おひさです☆
作って頂けて嬉しいです♫
そうですよね、遠くに住んでる人には「懐かしい味」ですよね。
地元でも時々無性に食べたくなるお菓子です^^
なので、買いに行けないときは自分で作る。。。です。
喜んで頂けてヨカッタ♡

OXOのトング、うん、少し、持つところがクイジプロと違いますね。
今、ネットで見比べました^^
最近クイジプロの計量スプーンを買ったんですが、すごくいいですよ。
しっかりした作りで見た目も良くて使い易い(瓶の口に入り易い楕円なんです)、しかも大さじ1、小さじ1、1/2、1/4、1/8の5本組みという普通ではないセット。
ひょっとしたら持ってるかも?
あとは、OXOのカッティングボードを買ったんですけど、ネットのレビュー通り、すべらないけどカンカン切る音がうるさい^^

リビーさんの、怠慢主婦用お掃除グッズ...気になるなぁ
何だろ〜、興味津々!