いろいろプチタルト

いろいろプチタルト
使い切りの分量で楽々!さらに市販のタルトやフルーツで簡単・楽しく作れます!ぜひ楽しんで作ってください!!

材料 (作りやすい分量・レシピ参照)

市販のプチタルト
20個位〜40個程
カスタードクリーム
40g
薄力粉
15g
牛乳
200g(cc)
無塩バター
12g
ホイップクリーム
ガナッシュ
チョコレート
100g
トッピング例(あくまでも例です)
生のフルーツ・缶詰
適量
フリーズドライフルーツ
適量
ナッツ(アーモンドやくるみなど)
適量
チョコペン・チョコ菓子
数個
アラザン・砂糖菓子
適量
チャービル・ミントなど
数枚

1

【カスタードクリーム作り】
(クレーム・ディプロマット)

2

写真

鍋に牛乳とグラニュー糖1/3、バニラビーンズを入れて軽く混ぜたら火にかけ、沸騰直前(鍋のフチが沸いてくる位)で火を止める

3

写真

*バニラビーンズを使う場合は種を包丁の背で取って牛乳に入れる。残ったさやは同じく牛乳に入れ、加熱した後に取り除く

4

写真

ボウルに卵黄とグラニュー糖の2/3を入れて素早く混ぜる(卵黄にグラニュー糖を加えてから放置すると固まってしまうので注意)

5

写真

薄力粉をふるい入れ、ホイッパーで粉っぽさがなくなるまで混ぜる

6

写真

温めた牛乳を[手順5]の卵黄などの入ったボウルにホイッパーで混ぜながら入れてよく混ぜ合わせる

7

写真

もう一度鍋に戻す(この時に漉すと更に良い)。常にゴムベラで混ぜながら再度火にかけ中心まで沸騰したら火からおろす

8

写真

バターを加えてよく混ぜる

9

写真

綺麗なバットに薄く流し、表面にピタッと密着ラップ。更に別のバットに氷水を入れて下に敷いて冷蔵庫で冷ます

10

*密着ラップをする事で温かいクリームから湯気が上がってから冷め、雫が落ちる事を防ぐ。更にクリームの水分が逃げなくなります

11

*氷水&冷蔵庫をWで使う事で急速冷却され、菌が増殖しやすい温度帯を素早く越す事が出来、菌の増殖を防ぐ事が出来ます

12

【ホイップクリーム作り】
(クレーム・シャンティ)

13

写真

(カスタードを冷ます間に作ります)
生クリームにグラニュー糖を加えて8分立てにする。70gをカスタード用に測っておく

14

絞り用(残り)は硬めが良ければもう少し立てても良いですが、立てすぎ注意。立てすぎると分離し、ボソボソして元に戻りません

15

写真

【カスタードクリーム作り】に戻ります
冷ましたカスタードをボウルに移してゴムベラで柔らかく滑らかなクリームにします

16

写真

立てたホイップクリームと混ぜ合わせて出来上がりです

17

【ガナッシュ作り】

18

写真

チョコレートを細かく刻み、耐熱ボウルに入れておきます

19

写真

生クリームを鍋に入れて火にかけ、沸騰直前(鍋のフチがふつふつと沸いてくる)まで温めます(量が少ないので電子レンジでも。)

20

写真

温めた生クリームをチョコレートのボウルにすべて加え、そのまま触らず1分待ちます(待つ事で余熱でチョコレートを溶かします)

21

写真

ホイッパーかゴムベラでボウルの中心から混ぜていく。チョコレートが溶けなければ湯煎で溶かす

22

*ガナッシュは温かいうちにタルトに流すと艶のある綺麗な表面に、水の入ったボウルに少し当てて冷ますと絞りに最適になります

23

写真

【仕上げ】
あと好きにタルトに絞ってのっけて完成です!
ここからは例として作ったものの説明をします(^-^)

24

写真

ガナッシュを絞り袋に入れて丸く絞り、アラザン、チャービル、クランチ、フリーズドライのマンゴー・フランボワーズを飾りました

25

写真

これは丸く絞った後に硬めのガナッシュをバラのように口金をつけて絞り、さらにチャービルとフリーズドライマンゴーを飾りました

26

写真

カスタードクリームを丸くこんもりと絞り、それぞれフルーツ(ブルーベリーと蜜柑は水気を拭き取って)とチャービルを飾りました

27

写真

カスタード、ホイップの順に丸くこんもり絞ってフルーツ、パールクラッカン、巻きチョコ、チャービルを飾りました

28

写真

飾りは富澤商店で購入。100円ショップでも買えるものもあるので探してみてください!

29

「注意点」
缶詰のフルーツはしっかり水気を拭き取って使う。ガナッシュに水分が絶対に入らない用にする。

30

「個数について」
18個作りましたがクリームはほぼ半分残っているのでおよそ40個は作れると思います

31

カスタードやホイップは残ったフルーツとフルーツサンドに。楕円にスポンジケーキを焼いて、中に絞ってカスタードケーキにも!

32

「消費期限・保存方法」
カスタードやホイップを使ったものは当日(遅くても絶対翌日)までに食べきってください。要冷蔵です!

33

ガナッシュだけを使ったものは夏場以外なら常温保存がオススメです(2~3日程度が目安)
食べる直前に少し冷やすと美味!

34

写真

富澤商店などの製菓材料を扱う店舗には出来上がったカスタードやチョコカスタードも販売されているのでそれを使うと更に簡単に!

35

写真

2017.2.27 「プチタルト」人気検索トップ10入り感謝!

36

写真

2018.2.12「プチタルト」人気検索1位感謝!

コツ・ポイント

失敗をしないためにも、ひと通りきちんとレシピを見てから作ってください。
あとはとにかく楽しく、クリームを作って好きなものをのっけてください!

このレシピの生い立ち

バレンタインやホワイトデー、クリスマスや誕生日、その他みんなで集まる時やたくさんの種類を作りたい時にあったら楽しい、1人で・親子で・友達と・家族でと、誰でも作れるレシピを考えて。
レシピID : 4371332 公開日 : 17/02/24 更新日 : 18/12/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

18/11/21

写真

いちごをまるごと載せてみました!楽しく作れて見た目も可愛くて◎

Komerco

苺まるごと美味しそうでスタイリングも素敵です!つくれぽ感謝!

17/12/19

First tsukurepo mark
写真

持ち寄りクリスマスパーティーに!美味しいととても好評でした♪

アヤエリ

たっぷりクリーム美味しそう(*´ `*)つくレポ感謝!