出来た☆ジューシーな餃子 

出来た☆ジューシーな餃子 
つくれぽ10,000件ありがとうございます!飽きのこない味を目指しました。  

材料 (大判20個分)

キャベツ
芯を除いて150g
ニラ
1/3把
豚ひき肉(脂身多めがおすすめ)
150g
1個
中華スープのもと
小さじ1
醤油
小さじ1
小さじ1
小さじ1/2
餃子の皮(大判)
20枚

1

写真

キャベツ粗みじん、ニラは小口切り。皮以外の材料全てをボウルに入れてよく練り混ぜる。

2

写真

皮で包む(中身たっぷりです)。

3

写真

フライパンを熱してサラダ油をひき、餃子を並べる(餃子底の粉を落としてから←焼き色のムラをなくすため)。

4

写真

この程度間隔をあけて並べてください。
この時点で焼き色はつけなくてOK。

5

写真

水100ccを注いで、

(※)羽根つきにするなら薄力粉小さじ2をよく溶かして

6

写真

蓋をし火を少し弱めて4~5分。

7

写真

餃子がぷっくり膨らんで、皮の中で水分が沸騰しているのが透けて見えるはず。フライパンの水分がほぼ飛んだのを確認します。

8

写真

サラダ油かごま油をまわしかけ火を少し強めてパリッと焼く。端っこの底をチラ見して焼き色をチェック。

9

写真

火を止めてお皿をかぶせる。お皿とフライパンしっかり両手で持ち、落ち着いてひっくり返す。返さずそのままお皿に移しても。

10

写真

■冷凍■
並べて冷凍庫に入れ、表面がカチッと固まったら袋に移し冷凍庫へ。生なので早めに召し上がってください。

11

写真

■冷凍を焼くとき■
基本は生と同じ。手順<7>の状態になっていることを確認してください。中が冷たいとよろしくないので。

12

写真

■皮から作るなら■
超簡単☆餃子の皮
ID:202427

13

写真

P.8に掲載。

14

写真

P.10に掲載。

コツ・ポイント

包んだら早めに焼くこと(または急速で冷凍)。
水分が多く外に漏れると焦げやすいです、口はしっかり閉じましょう!
小ワザですが、冷蔵庫から出したての豚肉や卵は手が冷たくちょっと辛い・・・野菜を出すタイミングで一緒に出しておきましょう。

このレシピの生い立ち

シンプルでジューシーな餃子を目指しました。知り合いの中国の人が、茹でて刻み絞った白菜を入れたタネに「水」を結構たっぷり加えていました。それなら野菜の水分はそのままでいいのでは・・・とこれをベースにいろんなものを足したり引いたり・・・。
レシピID : 437428 公開日 : 07/10/08 更新日 : 17/12/16

このレシピの作者

レシピ本「せつぶんひじきの きょうもおいしいね。」出版(主婦と生活社)。
目指しているのは、はなうたまじりのクッキング。
つくれぽ100人超えたレシピを2009年2月20日、1,000人は2010年10月21日の日記にまとめました。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

10,408 (8,386人)

18/04/22

写真

中身たっぷりジューシーな餃子、最高に美味しいです♪

ユメミルユメミチャン

そそる焼き色~♪上手に焼いてくれてありがとう。美味しそう~。

18/04/21

写真

子供のリクエストで半分はチーズ入りで揚げ餃子に♡どちらもうまい♫

◆honoka◆

コメ読みながらテンション上がりました!つくれぽありがとう。

18/04/21

写真

ジューシーで美味しかったです^_^

ddag

つくれぽありがとうございます。お口に合い嬉しいです。

18/04/21

写真

大好評でした!羽もちゃんと出来て、ばくばく食べちゃいました♡

はっってぃん

良い焼き加減ですね♪上手に作ってくださりありがとうございます

1 2 3 4 5