乾物で常備菜☆ひじきと大豆の煮物

乾物で常備菜☆ひじきと大豆の煮物
栄養豊富なひじきと大豆を使った定番の家庭料理☆基本をマスターすればアレンジも広がります^o^♪

材料 (作りやすい分量)

米ひじき(芽ひじき)
25g
大豆(水煮または蒸し)
120g
ニンジン
1/3本
油あげ(8cm角)
2枚
調味料
砂糖
大さじ2
しょうゆ
大さじ2
大さじ1
サラダ油(炒め用)
大さじ1

1

写真

ひじきはたっぷりの水(またはぬるま湯)に20〜30分浸してもどし、ザルに上げ水気を絞る。

2

写真

ニンジンは太めの千切り、油あげは半分の長さに切って細切りにする。

3

写真

鍋に油を入れて熱し、ニンジンを軽く炒める。

4

写真

ひじき、大豆、油あげも加えて強火で炒める。

5

写真

油が全体に回ったら、だし汁と砂糖を加え2〜3分中火で煮る。

6

写真

しょうゆとみりんを加えたら、時々混ぜながら6〜8分ほど、煮汁が少量になるまで煮る。

7

写真

鍋を傾けて、煮汁が少したれてくる程度が目安です。
カラッカラに煮詰めすぎず、しっとりと仕上げます^o^!

8

写真

冷蔵庫で3〜4日保存可能。途中で温め直すと良いです。
清潔な箸やスプーンで器に取り分けて、お召し上がりください♪

9

写真

小分け冷凍しておくとお弁当にも便利です。(凍ったら冷凍保存袋に入れて、自然解凍で)
※こんにゃく入りは冷凍に不向きです。

10

写真

2017.07.03話題入り☆有難うございます^o^!
我が家の味を作って、美味しい声を届けて下さって、本当に有難う♡

11

写真

【乾物】検索1位(2017.03.21)

コツ・ポイント

★乾燥ひじきは、米つぶのように細かい米ひじき(葉先の部分)を使いました。芽ひじきは呼び名が違うだけで米ひじきと同じものです。長ひじき(茎の太い部分)でも作れますが、食べやすい長さに切ってから煮ます。
★定番の家庭料理をぜひお試しください♪

このレシピの生い立ち

★子ども達が帰省すると、必ず作ってと言われる定番の煮物。子どもが今度作ってみようかな〜って言うのでレシピにしました。
★これを基本に、椎茸やこんにゃくを足したり、大豆の代わりにミックスベジタブルや枝豆にしたり、その時々でアレンジしています。
レシピID : 4376270 公開日 : 17/02/25 更新日 : 17/07/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

24 (22人)

18/01/24

写真

常備菜用に。美味しいです♡

なち時雨@

常備菜にあると嬉しいですよね〜♪作って下さって有難う^o^♡

18/01/18

写真

とっても美味しいひじき煮が出来ました。ご馳走さまでした♪

torisantom

美味しく作って頂けて嬉しいわぁ〜ほっこり美味しそう☆有難うね

17/10/05

写真

大豆の代わりに、豆もやし・牛蒡を追加して、とても美味しかったです

☺RIOIBU☺

わぁ栄養満点で美味しそう!素敵なアレンジれぽ有難うね^o^♡

17/09/24

写真

簡単に美味しく出来ました♪

低カロ探検隊

低カロ探検隊様♡いつも有難うございます♪とーっても美味しそう

1 2 3 4 5