割と大雑把なチキンのマーマレード焼き

割と大雑把なチキンのマーマレード焼き
お弁当のおかずに味のメリハリをつけようと、甘い味のおかずを開発。息子は辛いのが苦手なのでマスタードは入れてません。あれば、レモンかオレンジなどのかんきつ類の絞り汁を少々漬け汁に入れるともっとおいしそう。
なかなかおいしかったそうです。

材料 (1人分)

鶏肉ももから揚げ用
3~4切れ
塩コショウ
適量
☆マーマレード
こさじ1~2杯
小ひとかけ
☆白ワインか料理酒
大さじ1
☆粒マスタード(好みで)
適量(少々)

1

写真

鶏肉に塩コショウする。☆印を混ぜ合わせ冷蔵庫で一晩おく。
ねかす時間がなければ、鶏肉にフォークで穴をたくさんあけるれば、一晩置かなくても平気。

2

フライパンにオリーブオイルをしき皮を下にして焼く。
ぱりっとさせたいので最初は強めの火で。
焦げやすいので気をつけて。
ひっくり返して焼く。

コツ・ポイント

焦げやすいので火加減は気をつけて、弱火だとやわらかすぎるんで適当に。
息子はあまり甘い味のおかずは嫌がることもあるので、たれ(マーマレード)はほとんどはしで落として焼きました、

このレシピの生い立ち

保育園の給食のメニューに「ドラムスティックのマーマレード煮」というのがあったのを思い出し、適当に作ってみました。
レシピID : 437661 公開日 : 07/10/02 更新日 : 07/10/02

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」